ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 1920x1080 )

タグ:��������������������������������� ( 1232 ) タグの人気記事

ジャムほど煮詰めず種のツブツブ感も少し残りました。
紅茶の茶こしで軽く裏ごししたブラックベリーです。
これはベリーベリー美味しゅうございます\(^^)/
a0185081_15284316.jpg
a0185081_20174983.jpg

by Bluenotejoy | 2018-06-16 17:00 | 草花 | Trackback | Comments(0)
自宅前の電柱に乗っている 柱上変圧器 の交換です。
高所作業車3台を並べた大げさな工事です。
a0185081_22524693.jpg

このトランスの役割は、6,600Vで送られてくる電気を100V/200Vに変圧して
各家庭に配電する機能で、おおよその耐用年数は18年程度だそうです。
a0185081_16193966.gif

a0185081_22533233.jpg

前回の交換時はたしか停電したハズですが、今回はまったくの無停電です。
それは新しいトランスに変える前に、家庭用配電ケーブルを一旦バイパス用トランスに
付け替えてから交換作業を行うからなんです。
a0185081_22542042.jpg

きっと毎日何台も交換しているのでしょうね。
無駄な動きのない流れる様な作業は見ていて気持ちの良いものです。
a0185081_22543444.jpg
a0185081_22544875.jpg

何はともあれ劣化した機器が新しくなるのは良い事ですね。
特にオーディオに一番大切なのは電源ですから。
そこで交換後のオーディオへの影響です。
これは確実に音が変わりました!
プラシーボじゃないの? って言われそうですが、これは間違いない!

ただ手放しで喜べる程良くなったかと言うとそうではないです。
荒々しさが見え隠れすると言うか、ぎこちなさが残ると言うか、
でもこれまで深夜に感じていた、あの濁りのない澄み切った感覚が垣間見えるんですよね。
まあ何をしても音が変わるのがオーディオですし、今回は一番肝心な電源です。
マイ柱を立てるのはムリなので、新トランスのエージング効果に期待してます。

by Bluenotejoy | 2018-06-14 17:00 | オーディオ | Trackback | Comments(0)
営巣間近と思われるツミ(雀鷹)のカップルですが、ツミ男の登場は少なく
朝晩の給餌くらいしか姿を表さない様です。
そんな訳で普通に見られるのはツミ嬢ばかり。
時々鳴きながらカラスを追い払っています。
a0185081_00304689.jpg
a0185081_00310120.jpg
a0185081_00311471.jpg




by Bluenotejoy | 2018-06-13 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
スティーヴィー・レイ・ヴォーン(Stevie Ray Vaughan)
いつもはこれでもか! ってぐらい弾きまくりますけど・・・
こんな素敵なバラードもあるんですよ。

1989年のアルバム 「In Step」 から 「Riviera Paradise」 をどうぞ。
ありがとう 天国のスティーヴ


by Bluenotejoy | 2018-06-12 17:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
オナガって臆病な性格なんでしょうか。
「ギューイギューイ」と警戒音がウルサイですし、
すぐに茂みに入って隠れちゃいますよね。
集団で飛び周る割にどこかコソコソした動きです。

カササギとの競走に破れて九州からは姿を消したそうですが、
今では西日本全体でもあまり見られなくなってしまったみたいです。
カラスの仲間なんだからもっと堂々としなさい(爆)
a0185081_09532381.jpg
a0185081_09533528.jpg

アレッ! 堂々とキスしてる Σ(☆ェ◎^;)
a0185081_09551206.jpg
a0185081_09552632.jpg
a0185081_09553867.jpg
a0185081_09555206.jpg
a0185081_09560412.jpg

by Bluenotejoy | 2018-06-11 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
幸せを呼ぶ青い蜂 「オオセイボウ」 です。
虫好きに加えて鳥屋さんまで続々と集まって来ます。
こんなに人々を引きつける魅力は何でしょうか?
とにかく待っているだけでワクワクするんですよね。
魅力というよりこれはもう魔力でしょうか。
一旦虜になるとそう簡単には抜け出せませんよ。

そんな日々が続きますが、こちらはほぼ猛暑日だった昨日撮りです。
朝から気温がグングン上昇! もうその暑さはハンパナイ!
小一時間で熱中症の危険を感じる領域に達しました。
なになに? 群馬県館林市で34.6℃?
ここだって全然負けてないぞ(爆)
a0185081_19513011.jpg

でも比較的早い時間にフレンドリーな子がやって来てくれました。
まさに 猛暑地獄に仏 とはこの事です \(^^)/
600mmノートリでは被写体が小さいのでぜひ拡大画像をご覧ください。
a0185081_19521566.jpg
a0185081_19522846.jpg
a0185081_19524263.jpg
a0185081_19525503.jpg
a0185081_19530995.jpg
a0185081_19532200.jpg
a0185081_19534305.jpg
a0185081_19535631.jpg


by Bluenotejoy | 2018-06-10 17:00 | 昆虫 | Trackback | Comments(0)
ジューンベリー、ブラックベリーに続きまたまたベリーネタです。
ラズベリー(raspberry)は、バラ科キイチゴ属の低木です。
3種の中では一番知名度が高いかも知れませんね。
a0185081_21591415.jpg

果実の色によって、赤ラズベリー、黒ラズベリー、紫ラズベリーに区分されます。
その果実は甘みと酸味が調和したまさにグッドバランス!
香りもいいのでそのまま食べるのが一番美味しいかと思います。
a0185081_22003696.jpg
a0185081_22005000.jpg
a0185081_22010361.jpg
a0185081_22011658.jpg

いつもお付き合いくださり サンキューベリーマッチ (*^^)v

by Bluenotejoy | 2018-06-09 17:00 | 草花 | Trackback | Comments(0)
ツミ男は葉隠処で一瞬乗ったところを見ました(爆)
a0185081_20255383.jpg
a0185081_20260708.jpg
a0185081_20262095.jpg
a0185081_20263406.jpg
a0185081_20264628.jpg
a0185081_20265905.jpg



by Bluenotejoy | 2018-06-06 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
幸せを呼ぶ青い蜂!
でも簡単には幸せになれません。
タッチ&ゴーはおろかタッチさえしない事も多いんですよ(泣)
「辛い」 ときは一歩踏み出すと 「幸せ」 になれる! ホントかな?
a0185081_15080210.jpg
a0185081_15081745.jpg

こんなニュースが出ました。
 まるで宝石! 新種の「青蜂」 発見者が語る “ちょっと鈍臭い” 生態!

by Bluenotejoy | 2018-06-05 17:00 | 昆虫 | Trackback | Comments(0)
ジューンベリーに続いてブラックベリーです。
a0185081_20164150.jpg

ブラックベリー (Blackberry) は、バラ科キイチゴ属の低木です。
a0185081_20173581.jpg
a0185081_20174983.jpg

ジャムにする程でもないのでこれもそのまま食べます。
ジューンベリーより大粒なので食べごたえがありますよ。
ちょっぴり酸っぱい粒々感は野趣満載です。
a0185081_20180446.jpg
a0185081_20181924.jpg

鳥たちの朝食は早いですね。
8割は収穫し残りは鳥たちに、ってとこでしょうか。
ジューンベリーはもうすっかりなくなってしまいました。
a0185081_20195802.jpg
a0185081_20201217.jpg
a0185081_20202401.jpg

by Bluenotejoy | 2018-06-04 17:00 | 草花 | Trackback | Comments(0)