人気ブログランキング |
ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 2K or 4K )

タグ:新開田んぼシリーズ ( 131 ) タグの人気記事

やっぱ飛んでるツバメはダメでした。
そこで巣材集めの着陸時を撮らせてもらいましたよ。
a0185081_14151367.jpg
a0185081_14152895.jpg
a0185081_14154382.jpg
a0185081_14155905.jpg
a0185081_14161400.jpg

by Bluenotejoy | 2019-06-14 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
鮮やかな黄色と青空のコントラスト!
ビタミンカラーは元気が出ます!
a0185081_10533581.jpg
a0185081_10535342.jpg

そんな からし菜に雪加がやってきました。
a0185081_10542514.jpg
a0185081_10544241.jpg
a0185081_10545895.jpg
a0185081_10551452.jpg
a0185081_10554216.jpg
a0185081_10555950.jpg
a0185081_10561347.jpg

by Bluenotejoy | 2019-05-11 17:00 | 野鳥のいる情景 | Trackback | Comments(0)
こちら新開田んぼでは からし菜が花盛りです。
疲れ知らずの白や黄はお相手探しに夢中です。
a0185081_13182417.jpg
a0185081_13184351.jpg
a0185081_13185785.jpg
a0185081_13191386.jpg

a0185081_13195268.jpg
a0185081_13202193.jpg
a0185081_13204033.jpg
a0185081_13210246.jpg

小型のキタテハもやって来ました。
a0185081_13212986.jpg
a0185081_13215415.jpg
a0185081_13221644.jpg
a0185081_13224230.jpg
a0185081_13225766.jpg
a0185081_13232449.jpg

by Bluenotejoy | 2019-05-08 17:00 | | Trackback | Comments(0)
さくらの花言葉は・・・
    優美な女性
a0185081_11205037.jpg
a0185081_11201836.jpg
a0185081_11203506.jpg
a0185081_11210489.jpg
a0185081_11212498.jpg

by Bluenotejoy | 2019-05-07 17:00 | 草花 | Trackback | Comments(0)
平成最後の桜を愛でた3週間!
これまでにないロングランのお花見でした。
開花後に厳しい寒さに見舞われ、花の開くペースが遅くなった?
他にも要因がありそうですが、来年の令和桜が楽しみですね。
a0185081_19435012.jpg
a0185081_19440527.jpg
a0185081_19473142.jpg
a0185081_20133661.jpg
a0185081_20135218.jpg
a0185081_20100396.jpg

ウコン桜が咲き始めました。
a0185081_19540707.jpg
a0185081_19542227.jpg
a0185081_19503305.jpg
a0185081_19505091.jpg
a0185081_19510555.jpg
a0185081_19512337.jpg

山桜も見頃です。
a0185081_20014715.jpg
a0185081_20020368.jpg
a0185081_20021844.jpg
a0185081_20023155.jpg
a0185081_20024738.jpg

新開田んぼの望郷ツグミちゃん。
a0185081_20244932.jpg
a0185081_20243520.jpg

by Bluenotejoy | 2019-04-18 17:00 | 草花 | Trackback | Comments(0)
こちら上空でヒバリ鳴くのどかな新開田んぼです。
a0185081_10010061.jpg

静かなエンジン音を立てて2機のプロペラ機が飛んできました。
航空自衛隊の輸送機かと思ったのですが、翼にはUSAFの文字が。
a0185081_10024827.jpg

そう、こちらはアメリカ空軍(United States Air Force)の C-130輸送機です。
C-130は米ロッキード社製の輸送機でギリシア神話に登場する英雄ヘラクレスを
英語読みにした ハーキュリーズ(Hercules)と呼ばれている。
a0185081_10032355.jpg

1954年の登場から半世紀以上経った現在も生産が続いており、
アメリカ軍はもとより自衛隊を含む西側諸国を中心に69ヶ国で使用されている
戦術輸送機のベストセラーである。
a0185081_10042860.jpg

現在の最新型は1999年に配備が開始された C-130J (Super Hercules)であり、
エンジンはロールス・ロイス/アリソン製、三日月形ブレードの六翅プロペラを採用
最新電子機器の搭載やコックピットのグラス化など近代化が計られている。
a0185081_10044474.jpg

C-130が横田基地と思われる方面へ飛び去ってまもなく自衛隊のヘリも飛んできました。
多分こちらは朝霞駐屯地向けでしょうか、多用途ヘリコプター UH-1です。
シンプルな2枚ローターと単発エンジンの富士重工業製です。
HU-1の1をアルファベットのIと読み替えて「ヒューイ」と呼ばれます。
a0185081_10060482.jpg
a0185081_10061989.jpg
a0185081_10063373.jpg

by Bluenotejoy | 2019-04-17 17:00 | 航空機 | Trackback | Comments(2)
寄る年波ながら頑張る染井吉野!
平成最後の美しい桜をありがとう。
a0185081_10190851.jpg



今年の桜前線は不揃いでしたね。
長く楽しめた分ピーク感の少ないまま終焉を迎えました。
温暖化による異常気象や染井吉野の老木化も心配されます。
a0185081_09210533.jpg
a0185081_09212307.jpg
a0185081_09213800.jpg
a0185081_09215385.jpg
a0185081_09220810.jpg

a0185081_10081920.jpg
a0185081_10083403.jpg
a0185081_10084959.jpg
a0185081_10090640.jpg
a0185081_10092716.jpg

a0185081_10094626.jpg
a0185081_10100168.jpg
a0185081_10102702.jpg
a0185081_10104690.jpg

a0185081_10111880.jpg
a0185081_10113573.jpg
a0185081_10115495.jpg
a0185081_10120933.jpg

by Bluenotejoy | 2019-04-11 17:00 | 草花 | Trackback | Comments(0)
こちらが、韓国海軍の駆逐艦から「火器管制レーダー」を照射されたとされる
海上自衛隊のP1哨戒機です。
師走の新開田んぼ上を通過して行きました。 (2018.12.27 14時13分)
a0185081_16061398.jpg
a0185081_16062763.jpg
a0185081_16252492.jpg
a0185081_16253714.jpg
a0185081_16064004.jpg
a0185081_16065348.jpg

韓国海軍レーダー照射問題とは?
2018年12月20日、日本海において韓国海軍の駆逐艦「クァンゲト・デワン」が、
海上自衛隊の「P-1哨戒機」に対して火器管制レーダーを照射したとされる事案である。

火器管制レーダーとは、艦艇や航空機などが砲弾やミサイルを発射する直前に、
目標の位置や速度を正確につかむために使用するレーダーである。
自衛隊を含む軍事用の艦艇や航空機は、このレーダーの照射を受けた際には
攻撃を回避すべく、ただちに感知する逆探知装置を搭載している。

大変危険な行為であるとの抗議を行った日本に対し、当事者である韓国海軍の当初説明は、
火器管制用レーダーの使用を認め、日本の哨戒機を狙う意図は全くなかった、としていた。
その後、韓国国防部は 「火器管制用レーダーを使用した事実はない」 と海軍の説明を翻した。
これは韓国国防部が韓国海軍とは別に何らかの意図を持って行動している事を伺わせる。
現在も日々繰り拡げられている両国の応酬はエスカレートしている。
韓国側は筋の通らぬ弁明を繰り返している様にも見えるのだが・・・
さてさて、諸問題で冷え切っている日韓関係、この問題の行方にも注目して行きたいと思う。

a0185081_16071516.jpg

by Bluenotejoy | 2018-12-28 17:00 | 航空機 | Trackback | Comments(0)
こちら本日の新開田んぼです。
電線どまりを確認するとスズメでした。
a0185081_16431811.jpg

と、目を離したすきに突然何かが突っ込みました。
飛び込んだ道路脇には猛禽らしき姿が・・・・
a0185081_16440081.jpg

慌てて横に踏み出すと ハイタカ がいました。
目が合っちゃったのでピンボケを含む4枚だけです。
a0185081_16453450.jpg
a0185081_16454905.jpg
a0185081_16460247.jpg
a0185081_16461677.jpg
a0185081_16474196.jpg

暫くしてからのぞいて見るとフリーズしていたスズメたちが飛び出してきました。
どうやら被害者はいなかった様です。

by Bluenotejoy | 2018-11-18 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
トンボの幼虫はヤゴとして羽化するまで水の中で過ごします。
トンボは水辺に卵を産みますが、種類によって産卵の仕方が違うんですね。
これはメスのお尻の部分、産卵のための器官と大きく関係があるんだそうです。

詳しくは トンボの産卵のお話 をご覧ください。

こちらは 生殖弁を持つ アキアカネ(秋茜)の「連結打水産卵」の様子です。
雌雄が連結して水を打つような格好で産卵しています。
a0185081_23403360.jpg
a0185081_23404850.jpg
a0185081_23410244.jpg
a0185081_23411905.jpg

by Bluenotejoy | 2018-10-11 17:00 | 昆虫 | Trackback | Comments(0)