ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 1920x1080 )

タグ:懐かしの昭和 ( 11 ) タグの人気記事

オーディオって括りも何ですが、たまにはラジオドラマもいいものです。
特にFM放送ではステレオ音声による効果音にも趣向が凝らされています。
こちらは森繋久弥の語りで今から35年前のお盆に放送されたものです。
戦争の影を色濃く残した昭和レトロな怪談ばなしになっていますよ。

 昭和58年(1983) 8-15 (月) ~ 8-19(金)22時30分から NHK-FMで5夜連続放送
 脚本:東理夫、出演:森繋久弥

脚本の東理夫(1941年8月2日- )は、大阪府生まれ、東京都出身の作家、エッセイスト。
日本冒険作家クラブ、日本文芸家協会、各会員。

森繁 久彌(1913年5月4日 - 2009年11月10日)、森繁さん70歳の録音ですね。
語り口、効果音、話の内容も面白く森繁久彌の話芸が堪能できます。
どうぞ味わい深き独特の語り調子をお楽しみ下さい。

森繁久彌 ステレオ怪談 第一話 天神祭の夜


森繁久彌 ステレオ怪談 第二話 新京ある夏の日


森繁久彌 ステレオ怪談 第三話 金魚売りの午後


森繁久彌 ステレオ怪談 第四話 真夜中のブランコ


森繁久彌 ステレオ怪談 第五話 蜩の宴

by Bluenotejoy | 2018-11-25 17:00 | オーディオ | Trackback | Comments(0)
ザ・サベージは1965年秋、当時大学生だった4人で結成されたグループサウンズである。
英国のインストバンド 「シャドウズ」 のヒット曲 「サベージ」 から名付けられた。
他のグループとは違う IVYルック に身を固めたカレッジ・フォーク調のイメージが新鮮であり、
1965年10月にはテレビ番組の『勝ち抜きエレキ合戦』に出場し4週連続のチャンピオンとなる。

その後も様々なアマチュアエレキ合戦等のチャンピオンとなり脚光を浴びると、
1966年7月に 「いつまでもいつまでも」 でレコード・デビューを果たした。
10月には 「この手のひらに愛を」 をリリースし大ヒットに繋げ、
名実共にグループサウンズのトップグループにまで昇り詰めていったが、
学業優先を理由に寺尾聰など二人が脱退、人気は続かず1969年には自然消滅した。

ザ・サベージ/いつまでも いつまでも (1966年)


ザ・サベージ/この手のひらに愛を (1966年)



こちらがバンド名の由来となったザ・ジャドゥズの原曲です。
The Shadows - The savage



宇野重吉の息子である寺尾聰(1947年5月18日)、当時は親の七光りなどとも言われたが、
その後の活躍はご存知の通りである。
1966年に石原裕次郎製作主演の 映画 『黒部の太陽』 で俳優デビュー。
これを機に裕次郎門下となり、石原軍団の若手有望株として主にテレビドラマに出演
青春ものなどで二枚目半的な役柄を演じることが多かった。

音楽で再ブレークを果たしたのは34歳になった頃、サベージのデビューから16年後であった。
1981年にヨコハマタイヤのCM曲だった 「SHADOW CITY」に続き 「ルビーの指環」が大ヒット。
「ルビーの指環」は第23回日本レコード大賞とFNS歌謡祭'81グランプリを受賞した。
さらに、TBSテレビ 『ザ・ベストテン』では 「ルビーの指環」 「シャドー・シティ」 「出航 SASURAI」が
3曲同時にベストテンにランクインされるなど、本格的な音楽活動を再開するきっかけとなった。

寺尾聰/シャドー・シティ (1981年)


寺尾聰/ルビーの指環 (1981年)


寺尾聰/出航 SASURAI (1981年)


寺尾聰/FM LIVE 08/09/1981
昔エアチェックした旧いカセットテープの音源だそうです。
1981年8月9日のオンエア、寺尾聰は当時34歳。


 (1)  I Call Your Name
 (2)  HABANA EXPRESS
 (3)  予期せぬ出来事
 (4)  北ウィング
 (5)  SHADOW CITY
 (6)  ダイアルM
 (7)  喜望峰
 (8)  二季物語
 (9)  ルビーの指環
(10)  渚のカンパリソーダ
(11)  出航‐SASURAI‐
(12)  Only You

こんな懐かしい映像もありました。
寺尾聰と47 Street Band - ニールセダカ メドレー


石原プロ脱退後の1980年代後半からは黒澤明作品の 『乱』、『夢』、『まあだだよ』 に続けて出演。
2001年には黒澤の遺稿を映画化した 『雨あがる』 で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞。
日本アカデミー賞と日本レコード大賞の両方を獲得しているのは寺尾のみと言う。
2005年にも 『半落ち』 で2度目の日本アカデミー賞受賞を果たした。
最近では2017年のドラマ 『陸王』 で癖のある偏屈な役を演じて渋さを醸し出していた。

2005年には18年振りに歌手活動を再開し、アルバム 『Re-Cool Reflections』 をリリースした。
2007年12月31日の 『第58回NHK紅白歌合戦』 に出場、1981年から実に26年ぶりであった。
現在もステージに立ちベースをプレイしながらメロウな歌声を聴かせていると言う。

寺尾聰/Re - Cool Reflections
by Bluenotejoy | 2018-09-15 17:00 | 音楽 | Trackback | Comments(2)
原曲はロシアの作曲家、Ilya Alekseevich Shatrov が1906年に書いた円舞曲 (ワルツ)です。
シャトロフは日露戦争に軍楽隊員として従軍しており、戦死した友を偲んで作った曲とされ、
ロシアでは現在も吹奏楽団や民族楽器オーケストラの重要な演目となっている。
日本では 笹谷栄一郎 が日本語詞を書き 「満州の丘に立ちて」 などのタイトルでロシア民謡として、
当時の うたごえ喫茶 などで親しまれていたと言います。

ヒットの兆しは、1963年にフィンランドのバンド 「The Sounds」 がロックアレンジで発売した事です。
タイトルは 「Mandschurian Beat」、本国フィンランドではB面収録でしたが、
日本では邦題を 「さすらいのギター」 としてシングルA面でリリースしました。

ザ・サウンズ - Mandschurian Beat


早速歌入でも発売されましたが大きな話題にはならなかぅた様です。
梶原マチ子 - さすらいのギター 1963


時は流れて1971年、べンチャーズが取り上げると折からのバンドブームに乗って大ヒット!
当時の世相と相まってその哀愁を帯びたメロディが人々の心に響いた様でした。
オリコン総合では通算20週トップ20入りとなりました。

ベンチャーズ - さすらいのギター 1971


すかさず当時の人気アイドル 小山ルミ に 千家 和也 の日本語歌詞でカバーさせています。
こちらもオリコンで9週連続トップ20入りして最高11位を記録しています。

小山 ルミ - さすらいのギター 1971



それでは他のアーティストのカバーもどうぞ。

寺内タケシ - さすらいのギター 1971


欧陽菲菲 - さすらいのギター 1971


フラワー・メグ - さすらいのギター 1971


ザ・ピーナッツ - さすらいのギター 1972


守屋浩が監修した青春歌謡のカヴァーアルバム「Dance Dance Dance」から
日下優 - さすらいのギター 2008

by Bluenotejoy | 2018-08-15 17:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
1959年、中村八大は、東宝映画 『青春を賭けろ』 の音楽監督に名乗りを上げたが、
東宝側からは翌日までにロカビリー音楽を10曲用意するように要求される。
そこで中村は放送作家の永六輔をつかまえて、自宅マンションで作業に没頭、
一昼夜の楽曲制作は、永が10曲分の歌詞を、中村が10曲分のメロディを作成し
突き合わせては訂正・校正を繰り返し楽曲を練り上げて行った。
その結果、無事10曲を作り上げ見事音楽監督の座を射止めたのであった。

a0185081_16031102.jpg

1959年8月、東宝映画 『青春を賭けろ』と 『檻の中の野郎たち』 が連続公開されたが、
後者の劇中に、ミッキー・カーチス、守屋浩、山下敬二郎が「黄昏のビギン」の原型
となった曲を歌うシーンがある。

a0185081_19133563.jpg

これに中村が手を加え同曲は水原弘のシングル 「黒い落葉」 のB面として発売される。

a0185081_19175084.jpg

発表後しばらくの間は世間の衆目を集めるには至らなかったが、キャバレーなどのマイナー
な世界では隠れた名曲として歌い継がれていたと言う。



時は流れて1991年、ちあきなおみのカバーアルバム 『すたんだーど・なんばー』 に
黄昏のビギンが収録されることとなり、アルバムの先行シングルとして単独で発売。
同年10月から半年間、京成電鉄「スカイライナー」のCMにも使用された。
翌1992年6月10日、中村八大が 満61歳で没する。
9月11日、ちあきは夫 郷鍈治の死をきっかけに表舞台から姿を消す。



1999年にはちあき版が 「ネスカフェ・プレジデント」 のCMに起用され4年のロングランとなる。
これをきかけに様々なアーティストにカバーされ文字通りのスタンダード・ナンバーになったのである。

ちなみに「ビギン」というのは仏領マルティニクのダンス音楽である。
これがパリに持ち込まれジャズのスタンダードナンバー 『ビギン・ザ・ビギン』 が誕生した。
1950年代前半のジャズブームに沸く日本でもコンサートで度々演奏され、
当時ジャズバンド『ビッグ・フォー』として一世を風靡していた中村八大も何度も演奏したと言う。

a0185081_16211439.jpg

そこで今回のイチオシはこちら。
Sumire をブラジル音楽の巨匠セルジオ・メンデスがプロデュース。
彼女の歌声をシックに表現した。






by Bluenotejoy | 2017-08-02 17:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
よんどころなく外に出たものの、超不快指数ハンパない!
もうその暑苦しさにやられました。
迷走台風に告ぐ! もう九州には行くな!

残念ながら訃報です。
ジャンヌ・モローさん 89歳が 2017/7/31日(現地時間)、パリの自宅でなくなった。
1950年代末からフランスで起こった映画運動ヌーベルバーグ(新しい波)の時代には、
ルイ・マルの 『死刑台のエレベーター』や『恋人たち』、フランソワ・トリュフォーの
『突然炎のごとく』などに主演し フランスを代表する名優となった。

映画 『死刑台のエレベーター』 1958年

a0185081_22310820.jpg

欲望の果てに運命を狂わせていくカップルの行く末を、洗練されたタッチで描いたクライム・サスペンス。
ヌーベルバーグの巨匠ルイ・マルが25歳の若さで手掛けた監督デビュー作で、
その斬新な演出は当時の映画界に衝撃を与えた。
主演は、フランス映画界を代表する ジャンヌ・モロー(30歳)と モーリス・ロネ(31歳)。
モダンジャズの帝王マイルス・デイヴィス(32歳)による即興演奏や、
スタイリッシュなモノクロの映像美など、今も色あせない魅力を放つ名作である。

久しぶりにBlu-rayで見ました。
モノクロ映像に溶け込むフランス語とクールなトランペットの響き。
ジュテーム(Je t'aime)
いいですね。フランス語の語感が何とも心地良いです。
当時西部劇ばかり見ていた子供心には強い印象を残しました。
その後のブリジット・バルドーより大人の色香漂う彼女が好きでした (;^ω^)

a0185081_00323834.jpg

映画『死刑台のエレベーター』予告編




銘機 Revox A77 オープン・テープでどうぞ。
特に低域などレコードにはない安定感があります。



オリジナル・アルバムはこちら。



by Bluenotejoy | 2017-08-01 17:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
2016年11月11日 米国俳優であるロバート・ヴォーン氏が死去した。
ニューヨークの病院で急性白血病の治療を受けていたという。
1932年11月22日のNY生まれ、2016年11月11日 満 83歳没。




メトロ・ゴールドウィン・メイヤー製作の「The Man from U.N.C.L.E.」で主役を演じ世界的スターとなった。
NBC系列で1964~1968年まで4シーズン放送され、第1シーズンはモノクロで以降はカラー放送であった。
日本では「0011ナポレオン・ソロ」として1966年から1970年まで日本テレビ系列で放送された。



国際機関アンクル(U.N.C.L.E.)のエージェント、ナポレオン・ソロとイリヤ・クリヤキンの活躍を描くもので、
企画初期は007シリーズの原作者イアン・フレミングが参加してシリアスなスパイ路線で始まったのだが、
次第に作風を変え回を重ねる毎にコミカルなタッチへと変わっていった。
優秀だが女性には弱いソロとクールに任務をこなす中性的なイリヤという対比が番組を面白くしていた。










吹き替えは、ロバート・ヴォーンを矢島正明が、デヴィッド・マッカラムを今はなき野沢那智が担当、
そのコミカルな掛け合いが面白く毎回楽しみにしていたものである。



ナポレオン・ソロの女優たち



ナポレオン・ソロのテーマ - ベンチャーズ



ロバート・ヴォーン氏の主な経歴... allcinema: 映画データベース より

本名はRobert Francis Vaughn。
父はラジオで活躍した俳優で母は舞台女優だった。
ミネソタ大学でジャーナリズムを専攻するが、やはり両親の血を引いたのか次第に演劇に
興味を示すようになり学生劇に参加。
51年にはラジオドラマで演技賞を受賞してLA州立大の演劇科に移った。
56に卒業して同年映画デビュー。
59年には「都会のジャングル」でアカデミー助演賞候補となる。
翌年「荒野の七人」に出演後、64年スタートのTVシリーズ「0011ナポレオン・ソロ」に主演
して人気も獲得。
同シリーズを再編集した劇場版は計8本作られ83年には新作も製作された。
以降もTVと映画で多数作品に出演。
77年の「権力と陰謀・大統領の密室」でエミー賞を受賞。
50年代に吹き荒れたいわゆる“赤狩り”の研究者としても有名で著書もあるという。
by Bluenotejoy | 2016-11-12 17:00 | 懐かしの昭和 | Trackback | Comments(0)
a0185081_117331.jpg

80年代に大ヒットした海外ドラマ 「ナイトライダ-」 がNHK-BSに初登場。
ハイビジョンリマスター版でシーズン1が放送されます。

悪と闘う民間の犯罪捜査員マイケル・ナイト (デビッド・ハッセルホフ) が、
人工知能「K.I.T.T.(キット)」で人間の言葉を話し特殊装備を搭載した
ドリーム・カー 「ナイト2000」 と共に様々な事件を解決するカーアクションドラマ。
アメリカでは1982年9月26日から1986年8月8日までNBCで全84話が放送された。

「ナイトライダー」 の英語表記は 「Knight Rider」 騎士の意味が込められています。
ナレーションでも 「現代によみがえる正義の騎士」
ちなみに ナイト2000 は ポンティアック 「ファイヤーバード・トランザム」です。

 NHK BSプレミアム 1月20日(水)午後4時~スタート
 2回目以降 午後4時15分~2話ずつ放送
 ※初回は拡大版(全21回)

こちらファンが自作した「ナイト2000」 です。


by Bluenotejoy | 2016-01-17 17:00 | 懐かしの昭和 | Trackback | Comments(0)
そう今年3回目の13日の金曜日なのです。
もともとは忌み数の13と関係があり、英語圏の多くとドイツ、フランスなどでは
不吉とされる迷信の日と言われています。
 「12人の神々の祝宴に招かれざる客 ロキが乱入して人気者バルドルを殺してしまった」
 「最後の晩餐には13人が登場する」
 「イエス・キリストが磔刑にされたのが13日の金曜日である」
などなど様々な 「13を忌み嫌う」 俗説が語り継がれています。

グレゴリオ暦では、1年の間に必ず1回以上、最大で年3回、13日の金曜日が現れ、
今年はその当たり年で、2月、3月、11月でした。
ちなみに月初めが日曜日だと13日は金曜日になります! って当たり前か。
a0185081_11121075.jpg

とは云え、個人的には映画 「13日の金曜日」 が印象深いです。
神出鬼没の殺人鬼ジェイソンが、若者を次々と惨殺していく人気ホラー作品です。
80年代のスプラッター・ムービー・ブームの火付け役であり、そのシリーズは
スピンオフ作品を含めてこれまで11本が製作されています。

ジェイソンと云えば 「白いマスクとチェーンソー」 を思い浮かべる人が多いと思いますが、
実はジェイソンの武器はナタや斧で、チェーンソーを使った事は一度も無いのです。
またおなじみのホッケーマスクも3作目からの登場なのです。

a0185081_12581497.jpg

では、どこからチェーンソーのイメージがやってきたのでしょうか。
最初にチェーンソーが登場した映画は1974年公開の 「悪魔のいけにえ」 です。
別荘に集まった男女が悪霊に取り憑かれ人の皮の仮面を被った大男に惨殺されるという
原題 「The Texas Chain Saw Massacre(テキサスチェーンソー殺戮)」 です。
仮面の男とチェーンソー、どうやら混同の元はここにありそうです。

a0185081_12584539.jpg

続く81年公開のスプラッタ・ブームの発端ともいわれる 「死霊のはらわた」 です。
蘇った悪霊に立ち向かう主人公アッシュの武器はこれまたチェーンソーです。
このあたりもジェイソンとの関係を定着させたと言えそうですね。
あらためて見る「13日の金曜日」、特に初回作は文句無しに楽しめますよ。
by Bluenotejoy | 2015-11-13 17:00 | 懐かしの昭和 | Trackback | Comments(0)
スター・ウォーズ シリーズ第7作
Star Wars : The Force Awakens (フォースの覚醒)
2015年12月18日 (金) 18時30分 全世界同時刻一斉公開!

SF映画の金字塔 「スター・ウォーズ」 も 「シスの復讐」 からはや10年が過ぎました。
今回の新たな3部作第1章は1983年公開の 「ジェダイの帰還」 から約30年後が舞台です。
と言う事で、新キャストに加えて、ハリソン・フォード、マーク・ハミル、キャリー・フィッシャーらの
お馴染みオリジナル3部作メインキャストたちも登場します。

脚本には 「ジェダイの帰還」 と 「帝国の逆襲」 を手がけたローレンス・カスダンが参加。
監督はテレビシリーズ「LOST」や「スター・トレック」などで知られる J・J・エイブラムス。
音楽はもちろんジョン・ウィリアムズです。
まさに 「帰って来た!スター・ウォーズ」 なのです。

・スター・ウォーズ/フォースの覚醒 特報


・スター・ウォーズ/フォースの覚醒 特報第2弾


・予告編


・日本のために作られた予告編


・特別メイキング映像

by Bluenotejoy | 2015-11-12 17:00 | 懐かしの昭和 | Trackback | Comments(0)
a0185081_1118985.jpg

『サンダーバード』の新シリーズが秋からNHK総合でスタートする。
それに先駆け今週末に第1話と第2話が先行放送される。

ジェリー・アンダーソンによる数々の革新的な技法による 『サンダーバード』 は
人命救助をテーマに災害や事故に勇敢に立ち向かう国際救助隊の姿を描き、
最新鋭のメカを駆使して災害から人々を救うというストーリーだ。

今回放送される新シリーズ 『サンダーバード ARE GO!』 は、50周年を記念して、
ITV Studios、Pukeko Pictures、Weta Workshopが共同で制作。
お馴染みトレーシー家の5人兄弟の活躍を、CGアニメーションとミニチュアセットの融合
というユニークな手法で描いている。
すでにイギリスでは4月から放送が始まっている。

 総合8月15日(土)午後6時10分第1話「インターナショナル・レスキュー出動!〈前編〉」
 総合8月16日(日)午後6時10分第2話「インターナショナル・レスキュー出動!〈後編〉」
 総合8月22日(土)午後6時10分第3話「スペース・レース」
 総合8月29日(土)午後10時00分「インターナショナル・レスキュー出動!」スペシャル版
  ※29日(土)の放送は1、2話を再編集した拡大スペシャルです。
 総合9月22日(火・祝)午後6時10分第4話「危険な鉱山を閉鎖せよ」
 総合9月23日(水・祝)午後6時10分第5話「消えたファイヤーフラッシュ」


by Bluenotejoy | 2015-08-10 12:00 | 懐かしの昭和 | Trackback | Comments(0)