ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 1920x1080 )

タグ:コハクチョウ ( 9 ) タグの人気記事

少数ながら毎年やって来てくれる白鳥たち。
埼玉県のさいたま市見沼区です。
ここの湿原はほぼ南限に近いのかも知れません。
a0185081_00592757.jpg

この日は早起きだったのでしょうか。
昼間はおネムばかりでまったく動いてくれませんでした。
時々首をもたげて辺りを見回しますがまたすぐ寝ちゃいます。
こちら オオハクチョウ が3羽です。
a0185081_01001463.jpg

背後をミコが行く!
a0185081_01002974.jpg
a0185081_01004261.jpg

少し離れた所には2羽の コハクチョウです。
a0185081_01012150.jpg
a0185081_01013465.jpg
a0185081_01014845.jpg


この池で初めてオオハクチョウに出会ったのは7年前でした。
幼鳥が4羽でファミリーの様でした。
さかんにマコモの根を食べていました。
水が少ない場所だったのですぐ近くで見る事が出来ましたよ。
a0185081_12163428.jpg
a0185081_12164844.jpg
a0185081_12170030.jpg

 7年前のオオハクチョウ (2011.2.10)です。

by Bluenotejoy | 2018-01-19 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
北帰行の便りもチラホラと、今年はかなり早い様ですね。
さてさてウチの子はどうかな(笑)
北風小僧の寒太郎が暴れる中、存在確認だけして来ました。
a0185081_12313979.jpg

ハイ 青沼静馬
a0185081_12315508.jpg
a0185081_12320931.jpg

故郷の風便りを受けてもまだその気はないのかな。
相変わらずまったりと寛いでいましたよ。
a0185081_12322649.jpg
a0185081_12324013.jpg
a0185081_12325264.jpg

こっちでもバタバタ!
a0185081_12330577.jpg
a0185081_17042981.jpg


by Bluenotejoy | 2017-02-21 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
I shall return、I'll be back
なんて言ってたかどうか
一週間ばかりお出かけしていた小白鳥が戻って来ましたよ。
a0185081_21162701.jpg

あまりいい餌場がなかったのでしょうかねー。
相変わらず逆立ちして葦の根っ子を食べていますよ。
a0185081_21175119.jpg

沼の仲間と仲良く過ごす (^o^)
a0185081_21192048.jpg
a0185081_21193566.jpg
a0185081_21194907.jpg

釣り人がパンを投げた!
a0185081_21210289.jpg
a0185081_21211757.jpg
a0185081_21213249.jpg

この日は良く羽ばたきましたよ。
どうぞごゆるりと北帰行までお過ごし下さいな。
a0185081_21223062.jpg
a0185081_21224501.jpg
a0185081_21225968.jpg
a0185081_21231491.jpg
a0185081_21233064.jpg
a0185081_21234525.jpg

動画でも3回羽ばたきます。



by Bluenotejoy | 2017-02-18 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
こちらは 彩の国 埼玉県の水瓶 「彩湖」です。
2020年東京オリンピックのボート会場候補としても有名に?なりましたね。
a0185081_09584454.jpg

風もなく穏やな湖面を見渡していると遠くに大きな鳥影が見えました。
双眼鏡で確認すると ここでは珍しい一羽のコハクチョウが佇んでいます。
a0185081_09591442.jpg
a0185081_09594697.jpg
a0185081_10001621.jpg
a0185081_10014480.jpg
a0185081_10021778.jpg
a0185081_10024459.jpg

さすがは「白鳥の湖」 近所の小さな沼より絵になりますね。
でもポツンとしたその姿は寂しさをより際立たせている様にも感じました。
何で今年はロンリースワンが多いんだろう。
ちなみに近所の沼の子とはクチバシ先端の形が違い別個体です。
a0185081_10031954.jpg
a0185081_10034833.jpg
a0185081_10041235.jpg
a0185081_12231298.jpg





by Bluenotejoy | 2017-02-02 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
優雅な姿を名曲アルバム風のBGVにしてみました。
チャイコフスキー作曲 バレエ音楽「白鳥の湖」から
それぞれ著作権付の演奏をお借りしています。

それにしても音楽の力はスゴイ!
最後まで飽きずに見られますよ (^o^)
まずはクラシック編です。
カラヤン指揮、フィルハーモニア管弦楽団  (©Warner Music Japan)



次はジャス編です。
Thomas Hardin Trio (©Victor Entertainment, Inc.)




by Bluenotejoy | 2017-01-29 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(2)
それではまとめ動画をご覧ください。

まずは氷が解ける前の羽繕いやら準備運動です。



氷が解けると葦周りから食事を始めますが、
まず葦の根本を踏みしめる様な動作です。
そして逆立ちして根っこを引っ張ります。




こちらはカミさん撮りです。




by Bluenotejoy | 2017-01-27 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
ロンリースワンは今朝もご逗留です。
a0185081_19154650.jpg
a0185081_19155652.jpg

まずは軽いストレッチです。
a0185081_19163271.jpg
a0185081_19164159.jpg

後ろ向きですが羽ばたきの模様をどうぞ。
a0185081_1917936.jpg
a0185081_19172131.jpg
a0185081_19173053.jpg
a0185081_19174056.jpg
a0185081_19174924.jpg
a0185081_1918096.jpg
a0185081_1918973.jpg
a0185081_19182027.jpg

by Bluenotejoy | 2017-01-26 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
磯っちシリーズの途中ですが臨時ニュースです (^o^)

地元の沼に一羽のコハクチョウが飛来しましたよ。
釣り人によると2日前の夕刻時にごく普通に降り立ったとか。
見たところどこかを傷めている様な感じはしませんが・・・
a0185081_15543600.jpg

識者の話ではここで見られるのは15年ぶりだとか。
このまま暫しのご逗留となるのでしょうか。

朝日を浴びながら氷が解けるのを待ちます。
そのうち軽くウォーミングアップを始めましたよ。
a0185081_15561495.jpg
a0185081_15563299.jpg
a0185081_15565122.jpg
a0185081_15573133.jpg
ちょいアザラシ風です。
a0185081_15584944.jpg
a0185081_15590693.jpg
a0185081_15594621.jpg

この続きはまたあした
   to be continued...



by Bluenotejoy | 2017-01-25 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
今この池には2ペアの白鳥がいます。
この日は東側に小白鳥、西側に大白鳥と別れていました。
小白鳥たちはマコモの根探しに忙しそうです。
a0185081_21151831.jpg
a0185081_21152780.jpg
a0185081_21153691.jpg





片や大白鳥たちは まったりゆったりの寝ぼけまなこです。
a0185081_21161333.jpg
a0185081_21162214.jpg

葦原の奥に入っていた小白鳥たちがやや足早に戻って来ました。
どうやら大白鳥と合流する様です。
これは午後の飛翔タイムかも? と期待が高まります。
a0185081_21165020.jpg
a0185081_211715.jpg

残念、一緒になって寝てしまいましたとさ(笑)
a0185081_21174735.jpg
a0185081_21175824.jpg

by Bluenotejoy | 2016-02-20 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)