ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 1920x1080 )

タグ:コハクチョウ ( 14 ) タグの人気記事

今日12月13日は新しい年を迎える準備を始める「事始め」だそうですが、
そんなの何ーんも出来てないぞ!

曇天続きでネタ不足! まだまだ引っ張りますよ(笑)
コハクチョウのいる風景を8分の動画にまとめました。
雑音もないので臨場感溢れるそのままの自然音です。
心安らぐ情景をお楽しみ下さい。



あ ウチのカミさんのもね。



by Bluenotejoy | 2018-12-13 17:00 | 野鳥のいる情景 | Trackback | Comments(0)
「寒い晩だな」 「寒い晩ですね」
妻の慰めとは、まさにかくの如きものなり。
明治の小説家・評論家、斎藤緑雨が残した言葉です。
a0185081_17104960.jpg

ウチのカミさんがねぇ(コロンボ調で)
ついてきちゃったんですよ。
a0185081_17114979.jpg
a0185081_17120645.jpg
a0185081_17121901.jpg
a0185081_17124052.jpg
a0185081_17125325.jpg
a0185081_17130848.jpg
a0185081_17132207.jpg
a0185081_17134041.jpg

それでね ほら 仲イイでしょ?(爆)
a0185081_17162154.jpg
a0185081_17163882.jpg
a0185081_17165478.jpg
a0185081_17170971.jpg
a0185081_17172446.jpg
a0185081_17173930.jpg
a0185081_17175139.jpg
a0185081_17180772.jpg

あ、あと もうひとつだけ
あの 何っていうか こう... どこか違って見えません?
そーれ! オオバンぶるまいしときましょ。
a0185081_17182452.jpg
a0185081_17184133.jpg
a0185081_17185914.jpg
a0185081_17191651.jpg
a0185081_17193218.jpg
a0185081_17194702.jpg
a0185081_17200342.jpg
a0185081_17203842.jpg
a0185081_17201756.jpg

by Bluenotejoy | 2018-12-12 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
この群れには二羽の幼鳥がいます。
幼鳥といっても大きさも旅する力ももう大人と同じなんですね。
でも灰白色の体とクチバシの色が違います。
若様か姫君か? 白鳥の雌雄は外見からはわかりません。
a0185081_09543537.jpg

二羽は並んで飛んだり泳いだり仲良く行動しています。
それぞれクチバシの色が違うので誕生時期が異なる様です。
もしかしたら兄弟なのかも知れませんね。
a0185081_21271186.jpg
a0185081_21272545.jpg
a0185081_21273938.jpg
a0185081_21280337.jpg
a0185081_21281874.jpg

家族は群で越冬地へ渡りもちろんねぐらも一緒との事。
そこで気になるのは、この子たちの親です。
でも特別に気遣っている素振りの大人は見当たりません。
お母~さん お父~さん いますー?(爆)
自立した子供たちは群れで見守ると言う事かも知れませんね。

それではちょっと得意げな羽ばたきポーズをご覧ください。
a0185081_21300247.jpg
a0185081_21301962.jpg
a0185081_21303201.jpg
a0185081_21304486.jpg
a0185081_21305656.jpg

明日はカミさん撮り分をまとめます。
by Bluenotejoy | 2018-12-11 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
鳴き合いながら川面に降り立ちましたが、
着水シーンは手前の葦などの陰で見えませんでした。
a0185081_10134175.jpg
a0185081_10084792.jpg

でもすぐに泳ぎながら眼の前にやって来てくれましたよ。
a0185081_10185102.jpg

どうやら二羽の幼鳥を含む十羽のコハクチョウたちです。
a0185081_10305258.jpg
a0185081_10310615.jpg

この後は浅瀬に移動して羽繕いとお昼寝タイムとなります(笑)
a0185081_10421253.jpg

それではカワイイ姿をご覧ください。
a0185081_11520907.jpg
a0185081_11522896.jpg
a0185081_11524283.jpg
a0185081_11525579.jpg
a0185081_11530948.jpg
a0185081_11532373.jpg
a0185081_11533676.jpg
a0185081_11534842.jpg
a0185081_11540217.jpg
a0185081_11541586.jpg

明日は二羽の幼鳥にズームイン!

by Bluenotejoy | 2018-12-10 17:03 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
悲しからずや空の青・・・
a0185081_00060206.jpg

白鳥の飛来地にやって来ましたよ。
到着と同時に運良く餌場からの戻りに出会いました。
それぞれが鳴き合いながら飛んでくる姿は
キタ!キター!って感じでチョット感動です\(^^)/
でもお約束のお日様が残念。
a0185081_00064038.jpg
a0185081_00065900.jpg
a0185081_00073091.jpg
a0185081_00074445.jpg
a0185081_00075684.jpg

明日に続きます・・・
by Bluenotejoy | 2018-12-09 17:00 | 野鳥のいる情景 | Trackback | Comments(0)
少数ながら毎年やって来てくれる白鳥たち。
埼玉県のさいたま市見沼区です。
ここの湿原はほぼ南限に近いのかも知れません。
a0185081_00592757.jpg

この日は早起きだったのでしょうか。
昼間はおネムばかりでまったく動いてくれませんでした。
時々首をもたげて辺りを見回しますがまたすぐ寝ちゃいます。
こちら オオハクチョウ が3羽です。
a0185081_01001463.jpg

背後をミコが行く!
a0185081_01002974.jpg
a0185081_01004261.jpg

少し離れた所には2羽の コハクチョウです。
a0185081_01012150.jpg
a0185081_01013465.jpg
a0185081_01014845.jpg


この池で初めてオオハクチョウに出会ったのは7年前でした。
幼鳥が4羽でファミリーの様でした。
さかんにマコモの根を食べていました。
水が少ない場所だったのですぐ近くで見る事が出来ましたよ。
a0185081_12163428.jpg
a0185081_12164844.jpg
a0185081_12170030.jpg

 7年前のオオハクチョウ (2011.2.10)です。

by Bluenotejoy | 2018-01-19 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
北帰行の便りもチラホラと、今年はかなり早い様ですね。
さてさてウチの子はどうかな(笑)
北風小僧の寒太郎が暴れる中、存在確認だけして来ました。
a0185081_12313979.jpg

ハイ 青沼静馬
a0185081_12315508.jpg
a0185081_12320931.jpg

故郷の風便りを受けてもまだその気はないのかな。
相変わらずまったりと寛いでいましたよ。
a0185081_12322649.jpg
a0185081_12324013.jpg
a0185081_12325264.jpg

こっちでもバタバタ!
a0185081_12330577.jpg
a0185081_17042981.jpg


by Bluenotejoy | 2017-02-21 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
I shall return、I'll be back
なんて言ってたかどうか
一週間ばかりお出かけしていた小白鳥が戻って来ましたよ。
a0185081_21162701.jpg

あまりいい餌場がなかったのでしょうかねー。
相変わらず逆立ちして葦の根っ子を食べていますよ。
a0185081_21175119.jpg

沼の仲間と仲良く過ごす (^o^)
a0185081_21192048.jpg
a0185081_21193566.jpg
a0185081_21194907.jpg

釣り人がパンを投げた!
a0185081_21210289.jpg
a0185081_21211757.jpg
a0185081_21213249.jpg

この日は良く羽ばたきましたよ。
どうぞごゆるりと北帰行までお過ごし下さいな。
a0185081_21223062.jpg
a0185081_21224501.jpg
a0185081_21225968.jpg
a0185081_21231491.jpg
a0185081_21233064.jpg
a0185081_21234525.jpg

動画でも3回羽ばたきます。



by Bluenotejoy | 2017-02-18 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
こちらは 彩の国 埼玉県の水瓶 「彩湖」です。
2020年東京オリンピックのボート会場候補としても有名に?なりましたね。
a0185081_09584454.jpg

風もなく穏やな湖面を見渡していると遠くに大きな鳥影が見えました。
双眼鏡で確認すると ここでは珍しい一羽のコハクチョウが佇んでいます。
a0185081_09591442.jpg
a0185081_09594697.jpg
a0185081_10001621.jpg
a0185081_10014480.jpg
a0185081_10021778.jpg
a0185081_10024459.jpg

さすがは「白鳥の湖」 近所の小さな沼より絵になりますね。
でもポツンとしたその姿は寂しさをより際立たせている様にも感じました。
何で今年はロンリースワンが多いんだろう。
ちなみに近所の沼の子とはクチバシ先端の形が違い別個体です。
a0185081_10031954.jpg
a0185081_10034833.jpg
a0185081_10041235.jpg
a0185081_12231298.jpg





by Bluenotejoy | 2017-02-02 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
優雅な姿を名曲アルバム風のBGVにしてみました。
チャイコフスキー作曲 バレエ音楽「白鳥の湖」から
それぞれ著作権付の演奏をお借りしています。

それにしても音楽の力はスゴイ!
最後まで飽きずに見られますよ (^o^)
まずはクラシック編です。
カラヤン指揮、フィルハーモニア管弦楽団  (©Warner Music Japan)



次はジャス編です。
Thomas Hardin Trio (©Victor Entertainment, Inc.)




by Bluenotejoy | 2017-01-29 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(2)