人気ブログランキング |
ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 2K or 4K )

<   2015年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

こちらそんなヒカゲチョウ(日陰蝶)です。
蛇の目がクッキリ典型的なジャノメチョウですね。
その名の通り薄暗い場所を好みます。
でも黒日陰蝶やら日陰モドキやら紛らわしいんですよ。
日焼けすんのヤダ!_a0185081_15121744.jpg
日焼けすんのヤダ!_a0185081_15122944.jpg
日焼けすんのヤダ!_a0185081_15124124.jpg
日焼けすんのヤダ!_a0185081_15125210.jpg
日焼けすんのヤダ!_a0185081_1513225.jpg

花より樹液や傷んだ果実などが好きらしいです。


by Bluenotejoy | 2015-06-30 17:00 | | Comments(0)
1966年6月29日
ザ・ビートルズが来日したことにちなみEMIミュージック・ジャパンが制定した。
 (.... あの熱狂からもう半世紀も経っちゃったんですねー)
ちなみに2月4日もビートルズの愛称"Fab.4"を"Feb.4"(February 4)にかけて
ファンの間では 「ビートルズの日」とされています。

1966年の世界ツアーはドイツから始まった。
6月24日から3日間のドイツ公演を終え次に向かったのは日本。
6月29日の明け方3時39分ついに日本に上陸したのだった!
コンサートは3日間の昼・夜公演で、計5回行われた。
警備上の問題からビートルズの面々はずっとホテルの部屋に缶詰状態にされ、
部屋から出られるのはコンサート会場の武道館に向かう時だけだったと云う。

7月1日昼の部を日本テレビが中継録画して放映した。
当時のビートルズはコンサート活動に嫌気が差していた時期と思われ
そのほとんどがあまり出来の良いものではなかったと思います。
音声だけですが伝説の日本武道館公演です。
全11曲たった30分のコンサートでした。



7月3日午前10時43分、ビートルズは日本を飛び立ち、
ビートルズとして再び日本の地を踏むことはなかった。
ファンにとってまさに夢の3日間であったのだ。

おまけに幾つかのリビュートバンドをどうぞ。

Liverpool Legends


HARD DAYS NIGHT


The Bootleg Beatles

by Bluenotejoy | 2015-06-29 17:00 | 音楽 | Comments(0)
こちらは黄金虫の仲間のマメコガネ(豆黄金)です。
英名は「Japanese Beetle」
天敵の少ないアメリカでは日本が輸出した穀物に紛れて大繁殖し
大迷惑な害虫となっているそうです。
日本では幼虫に寄生する地中細菌やらゴミムシやモグラなどや、
成虫を食べる鳥たちやムシヒキアブ(虫引虻) 等が存在するとの事。
これら多くの天敵が彼らを捕食し生態系のバランスが保たれている様です。
日本のビートルズ_a0185081_1443638.jpg
日本のビートルズ_a0185081_1445017.jpg
日本のビートルズ_a0185081_145195.jpg
日本のビートルズ_a0185081_1451136.jpg

by Bluenotejoy | 2015-06-28 17:00 | 昆虫 | Comments(0)
こちらはミスジチョウ(三筋蝶)です。
濃茶色地に三本の白帯を持つタテハチョウの仲間です。
近種のコミスジより大きく、翅を開いてとまることが多い様です。
また飛び姿はあまり羽ばたかず滑空する様な感じですね。
滑空飛翔_a0185081_1357431.jpg
滑空飛翔_a0185081_13575553.jpg
滑空飛翔_a0185081_1358668.jpg
滑空飛翔_a0185081_13581984.jpg



by Bluenotejoy | 2015-06-27 17:00 | | Comments(0)
こちらはコムラサキ(小紫)です。
雄の翅の表面は見る角度によって美しい紫色に輝くそうです。
タテハチョウの仲間には樹液好きが多いですね。
ここで待っていると色々な昆虫に出会えます。
花より団子?_a0185081_15403662.jpg
花より団子?_a0185081_15404851.jpg
花より団子?_a0185081_15405949.jpg
花より団子?_a0185081_15411078.jpg

by Bluenotejoy | 2015-06-26 17:00 | | Comments(0)
久しぶりのカワちゃんです。
ちょこっと一服_a0185081_2074921.jpg
ちょこっと一服_a0185081_19425824.jpg
ちょこっと一服_a0185081_19431974.jpg
ちょこっと一服_a0185081_19433122.jpg

写ってました!
ツバメjの幽霊....
ちょこっと一服_a0185081_19435727.jpg
ちょこっと一服_a0185081_1944854.jpg
ちょこっと一服_a0185081_19441934.jpg
ちょこっと一服_a0185081_20182793.jpg

by Bluenotejoy | 2015-06-25 17:00 | 野鳥 | Comments(0)
まさに擬態の極みでしょうか。
ナナフシってかなり不思議な昆虫ですよね。
節が7つじゃなくてイッパイあるって意味らしいです。
なくてナナフシ ん?_a0185081_1433370.jpg
なくてナナフシ ん?_a0185081_14334038.jpg

外敵に襲われると自分から手足を切ってしまうそうです。
でもこんな場所では擬態効果なし かえって目立ってしまいそうです。
なくてナナフシ ん?_a0185081_1434070.jpg
なくてナナフシ ん?_a0185081_14341280.jpg
なくてナナフシ ん?_a0185081_14342438.jpg
なくてナナフシ ん?_a0185081_14343781.jpg
なくてナナフシ ん?_a0185081_1434497.jpg
なくてナナフシ ん?_a0185081_1435198.jpg



by Bluenotejoy | 2015-06-24 17:00 | 昆虫 | Comments(0)
こちらは雀蛾の仲間ベニスズメ(紅雀)です。
体長75mmと大型で存在感タップリです。
どこか妖しい美しさがありますよね。
そんな名前の鳥もいましたね_a0185081_19375424.jpg
そんな名前の鳥もいましたね_a0185081_193852.jpg

by Bluenotejoy | 2015-06-23 17:00 | 昆虫 | Comments(0)
美味しい樹液にはこんな子もが集まっちゃいます。
こちらチョイコワのスズメちゃんです。
蜜の味_a0185081_042721.jpg
蜜の味_a0185081_0422093.jpg



by Bluenotejoy | 2015-06-22 17:00 | 昆虫 | Comments(0)
こちらルリシジミ(瑠璃小灰蝶)です。
翅の表面は水色~明るい青紫色。
ミドリシジミほどではないものの結構キレイです。
名前ほどじゃない?_a0185081_11333061.jpg
名前ほどじゃない?_a0185081_11334227.jpg
名前ほどじゃない?_a0185081_11335518.jpg
名前ほどじゃない?_a0185081_1134639.jpg
名前ほどじゃない?_a0185081_11341722.jpg



by Bluenotejoy | 2015-06-21 17:00 | | Comments(0)