ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 1920x1080 )

2018年 04月 02日 ( 1 )

「世の中は三日見ぬ間の桜かな」
江戸時代の俳人、大島蓼太の句だそうですね。
世の中の移り変わりを桜に掛けてうたったもので、
三日外に出ないでいたら桜の花が咲き揃っている、とも
桜の花はあっという間に散ってしまう、とも
a0185081_10372001.jpg

当地ではすでに葉桜になってしまいましたが、
イッパイ撮っちゃったので振り返ってみます。
こちら毎度おなじみの新開田んぼから望む 「鴨川堤桜通り公園」 です。
a0185081_11353290.jpg
a0185081_11354671.jpg
a0185081_11355984.jpg
a0185081_11361178.jpg
a0185081_11363891.jpg

a0185081_11362507.jpg
a0185081_11365671.jpg
a0185081_11371107.jpg
a0185081_11372473.jpg
a0185081_11373661.jpg


by Bluenotejoy | 2018-04-02 17:00 | 草花 | Trackback | Comments(0)