人気ブログランキング |
ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 2K or 4K )

蛸の八ちゃんを狩る!

黒色で腹部に太いオレンジ色の帯があるベッコウバチの仲間。
こちらは オオモンクロベッコウバチ(大紋黒鼈甲蜂)です。
羽根の紋様が亀の甲羅のような菱紋が見られる所からベッコウバチです。
a0185081_10330153.jpg

体長20mmほどの大型狩り蜂で、クモに毒針を刺して引っ張って巣まで運びます。
クモは神経中枢を刺されて麻酔をかけられた状態に保たれます。
そしてクモに産卵、孵化した幼虫の生きエサとするのです。
a0185081_10335302.jpg
a0185081_10340923.jpg
a0185081_10375679.jpg

餌食になっているのは イオウイロハシリグモ(硫黄色走蜘蛛)です。
糸巣を張らない徘徊性の大型蜘蛛で、花や葉の上で待ち伏せて蝶や虻などを捕食しています。
a0185081_10382048.jpg
a0185081_10383222.jpg
a0185081_10384664.jpg

いやいやまさに昆虫界の弱肉強食の世界が垣間見えますね。
クモの足は10本に見えますが短い前2本は触覚なので、足はやっぱ 蛸の八ちゃん です(爆)
a0185081_10385909.jpg
a0185081_10391188.jpg
a0185081_10392928.jpg

by Bluenotejoy | 2018-06-21 17:00 | 昆虫 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://bluenotejy.exblog.jp/tb/238583672
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード