人気ブログランキング |
ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 2K or 4K )

蜻蛉の世界は視覚の世界

a0185081_12264745.jpg

ド派手な♂にシックな♀
この娘はベーシックな色遣いが素敵です。
あなたはどなた? 君の名は?
わたくし ショウジョウトンボ(猩猩蜻蛉)と申します。
a0185081_1227395.jpg
a0185081_12271419.jpg

こちら真っ赤っかにカブくお兄ちゃん
おりゃー! 燃えるぜ!
お尻をピッと上げて“暑っ!”のポーズ。
ちょっと目立ち過ぎじゃない。
でもトンボの眼でも赤く見えるってことですね。
a0185081_1227426.jpg

でもって調べてみると・・・
トンボは多数の小さな目(個眼)が集まった複眼を持っています。
聴覚や嗅覚は退化している分、他の昆虫に比べて視覚への依存度が高いそうです。
つまり鮮やかな体色を持つ種類が多いのはそのためなんだとか。
トンボは異なる光環境ごとに光センサーを使い分けている

ほほう 勉強になりますなー。

 
by Bluenotejoy | 2016-09-23 20:00 | 蜻蛉 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://bluenotejy.exblog.jp/tb/23226090
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード