ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 1920x1080 )

自室のガラス越しです。
金木犀にヒヨちゃんが
可愛い子ちゃんなのでパチリンコ (^o^)
a0185081_10385895.jpg
a0185081_10392086.jpg
a0185081_10394251.jpg
a0185081_10395798.jpg
a0185081_10401206.jpg
a0185081_10402697.jpg
a0185081_10404081.jpg


by Bluenotejoy | 2017-02-10 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(1)

本日は『節分』ですね。
「1月は行く、2月は逃げる」と言われますが、本当に早いものです。
「季節を分ける」のが節分なら 「立春」 「立夏」 「立秋」 「立冬」
の前日はいずれも「節分」ですね。
とは云え、古くは立春を1年の始まりとしていたため、立春の前日は
特別で大晦日と同じように考えられていた様です。

「節分」の夜に吉神がいる方位である「恵方」を向いて「恵方巻」を
無言で丸かじりすると幸せが訪れるといいます。
巻寿司は「福を巻き込む」とされ「縁を切らない」ために包丁を入れず、
まるごと食べるのが良いとされています。
今年の恵方は North by Northwest 『北北西に進路を取れ』です。

『雪中四友』とはなかなか粋な言葉ですね。
初春の画題となる花「雪中四友」
寒さに咲く四種の花トモですね。
茶梅(山茶花)、玉梅(梅)、臘梅(ろうばい)、水仙です。

a0185081_12204520.jpg
a0185081_12205277.jpg

なかなか同じ時期に咲き揃うのは難しいですね。
当地ではサザンカは12月初めには散ってしまいます。
a0185081_12211618.jpg
a0185081_12212650.jpg
a0185081_12213596.jpg

残念ながら?なかなか雪景色は望めませんが (^o^)
a0185081_1222773.jpg
a0185081_12221715.jpg

a0185081_12222911.jpg
a0185081_12224062.jpg

by Bluenotejoy | 2017-02-03 17:00 | 草花 | Trackback | Comments(0)
出掛けに塀をを見ると蝶がとまっていました。
冬を越すウラギンシジミですね。
椿などの葉裏で越冬する事が多い様です。
近くの椿から出てきて日向ぼっこをしていたんでしょう。
どうかこのまま無事春を迎えられますように。
a0185081_1191351.jpg
a0185081_1192387.jpg
a0185081_119341.jpg

by Bluenotejoy | 2017-01-21 17:00 | | Trackback | Comments(0)
まずは 2016.10.22(土) 前日の自宅撮影分です。
この日は曇天で殆どシルエットになってしまいました(泣)
機種の詳細など興味のある方は以下でお調べ下さい(笑)
ウィキペディア 中央観閲式

UH-60JA ブラックホーク 多目的ヘリコプター
a0185081_224145100.jpg
a0185081_22415868.jpg
a0185081_22421311.jpg

AH-64D アパッチ・ロングボウ 戦闘ヘリコプター
a0185081_22422663.jpg

LR-2 ハヤブサ 連絡偵察機
a0185081_22423987.jpg

F-2A エフニ 戦闘機
a0185081_22425481.jpg

米海兵隊 MV-22 オスプレイ
a0185081_224368.jpg

T-4 ドルフィン ブルーインパルス仕様
a0185081_22434952.jpg


こちら 2016.10.23(日) 当日のアラカルトです。
C-130H ハーキュリーズ 戦術輸送機
a0185081_2244329.jpg
a0185081_22453462.jpg
a0185081_22442916.jpg

P-3C オライオン 哨戒機
a0185081_22441634.jpg

F-2A エフニ 戦闘機
a0185081_22444035.jpg
a0185081_2244532.jpg
a0185081_22452049.jpg

F-15 イーグル 戦闘機
a0185081_224578.jpg

ドンジリはこちら 海上自衛隊の多用機 CH-101です。
イベント終了後に秋ヶ瀬周辺を何度も旋回していました。
a0185081_2245459.jpg

by Bluenotejoy | 2016-10-25 17:00 | 航空機 | Trackback | Comments(0)
11/3には航空自衛隊入間基地にて入間航空祭が行われますが、
早くも飛んで来ちゃいましたので不意を突かれました。
10/23には陸上自衛隊朝霞訓練場で観閲式がありますので、
機種の少ない今日はそれ様だったのかも知れません。

電線かぶりの狭いエリアは歩留まり悪し
見上げる曇天 手強いぞ!
a0185081_120134.jpg
a0185081_1345552.jpg
a0185081_13353475.jpg
a0185081_1339977.jpg
a0185081_1318291.jpg


引用・転載される際は出典を明記してください
との事なので、お口直しお目直しに自衛隊サイトのギャラリーから引用です。

C-130H 愛称 ハーキュリーズ
国産C-1輸送機の補助用として、昭和56年度から購入することになった戦術輸送機。
完全武装の空挺隊員64人(通常の搭載人員は92名)を乗せることができます。
米国初のターボプロップ(エンジン名)実用輸送機で、「ハーキュリーズ」の名前で知られています。
米空軍、海軍、海兵隊のほか、世界各国でも採用されています。
a0185081_1257862.jpg

F-2 愛称 エフニ
F-2は、米国のF-16を、日本の運用の考え方や地理的な特性に合わせ、
日米の優れた技術を結集し日米共同で改造開発した戦闘機です。
昭和63年にFS-Xとして開発に着手し、平成7年に初飛行、12年度に開発は完了しました。
F-16からの主な改造点は、旋回性能の向上のため主翼面積を増やし、
軽量化のため先進材料や先進構造を取り入れたこと。
また離陸性を高めるためエンジンを推力向上型に変え、
さらに最新レーダーなど、先進の電子機器を採用しています。
a0185081_12573548.jpg

F-15 Eagle 愛称 イーグル
F-15は、航空自衛隊の主力戦闘機として、現在、全国8個の飛行隊と、
その他飛行教導隊などに、約200機が配備されています。
昭和47年に初飛行した、米空軍の本格的な制空戦闘機です。
それから、すでに30年以上経過した機体ですが、
基本設計の優秀さとレーダーをはじめとした電子機器、搭載装備の近代化が進められ、
現在でも能力的に最も均衡のとれた、信頼性のおけるトップクラスの実力を持つ戦闘機といえます。
a0185081_1258516.jpg

U-36A 海上自衛隊の多用機リアジェット
UP-2Jを代替する艦隊訓練支援機としてリアジェット36AをU-36Aの名称で採用。
P-1が登場するまでは海上自衛隊唯一のジェット機であった。
艦隊訓練支援機として使用するために、胴体下部にHPS-103気象・航法レーダーを装備し、
主翼下に標的曳航装置やECMポッド、チャフポッド用のパイロンを増設、
翼端燃料タンクの先端には左翼側にミサイルシーカー・シミュレーター、
右翼側に評価・記録用テレビカメラを搭載している。
これらの装備により、U-36Aは自らをミサイルに見立てて飛行し艦隊への対艦ミサイル攻撃を
シミュレートする他、標的曳航機として艦隊の対空射撃訓練を支援する。
a0185081_1319144.jpg

by Bluenotejoy | 2016-10-13 17:00 | 航空機 | Trackback | Comments(0)
雨雲レーダー真っ赤っ赤
来るかな? 来るかな?
キターぁぁ!
a0185081_1239552.jpg
a0185081_12391776.jpg
a0185081_12392790.jpg

バケツがひっくりかえると必ずやって来ますよ。
これって TGM ッスねー
ん? 滝行みたい ッス
願かけでもしてるんスカねぇ(爆)
a0185081_1239377.jpg
a0185081_12394790.jpg

by Bluenotejoy | 2016-10-08 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
本日の庭撮りから
羽化直後の アオスジアゲハ(青条揚羽)です。
黒地に鮮やかな青条が美しいスポーティな印象の揚羽蝶です。
まだ翅が乾かない様なので少し接写させてもらいました。
a0185081_1255011.jpg
a0185081_126048.jpg
a0185081_1261131.jpg

前翅長30~45ミリほどで、シーズンは5~10月、年に3、4回発生します。
翅は黒色で前翅と後翅に青緑色の帯が貫いており、この帯には鱗粉がありません。
敏捷で飛翔力が高く樹木や花のまわりをめまぐるしく飛び回ります。
吸水している時ぐらいしか近づいて撮ることは出来ませんね。
a0185081_1263243.jpg
a0185081_1264313.jpg

幼虫はクスノキ科(クスノキ、タブノキ、シロダモ、ヤブニッケイなど)の葉を食べます。
越冬は蛹で、他のアゲハと違って幹ではなく葉っぱで葉に似せた形状になるそうです。
a0185081_127487.jpg
a0185081_1271474.jpg
a0185081_1272536.jpg

by Bluenotejoy | 2016-10-07 17:00 | | Trackback | Comments(0)
22時過ぎに雲間が切れ思いがけず見えました。
600ミリだとこのくらいです。
a0185081_22224277.jpg

by Bluenotejoy | 2016-09-15 22:30 | 夜空 | Trackback | Comments(0)
朝から大桶をひっくり返した様な豪雨に見舞われました。
BS放送が映らない程の激しさで近くのビルは霞んでいます。
そんな中ふと見上げるといつもの電線キジバト君です。
a0185081_10332661.jpg

どうやら今日はスコールを楽しんでいる様子
盛んに羽を拡げて羽繕いを繰り返しています。
少し小降りになったと思ったらどこかへ帰って行きました。
ああ サッパリした。
a0185081_10335797.jpg
a0185081_1034771.jpg
a0185081_10341867.jpg
a0185081_10342999.jpg
a0185081_10344145.jpg

by Bluenotejoy | 2016-09-13 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
なぜかこの子は耐えてます。
a0185081_17493980.jpg
a0185081_17494947.jpg
a0185081_17495991.jpg
a0185081_1750832.jpg

そんな歌がありましたっけ。


by Bluenotejoy | 2016-08-20 18:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)