ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 1920x1080 )

タグ:ヘルパー編 ( 182 ) タグの人気記事

目のピリピリ・かゆみ・充血、クシャミ・鼻水・鼻詰まり...
これは元々の思考停滞...の悪化(爆)
諸症状満載! まさに宣伝文句のオンパレードなんです(泣)
a0185081_11013219.jpg
a0185081_11014776.jpg
a0185081_11020592.jpg
a0185081_11022043.jpg
a0185081_11023558.jpg
a0185081_11024840.jpg




by Bluenotejoy | 2017-03-27 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
a0185081_22035979.jpg

ハイ こちら 「レンジャクの丘」 前の広場に来ています。
宿り木にたった一羽のヒレンジャク(緋連雀)です。
何だかこの人気は珍鳥みたいですね。
a0185081_22045292.jpg

前回飛来時(2/22)は、近くにいたにもかかわらずタッチの差でした。
そこで今回は花粉症を押しての臨時出撃となった訳です (^o^)
a0185081_22155260.jpg
a0185081_22052408.jpg
a0185081_22053760.jpg
a0185081_22055434.jpg

雌雄の判別は風切羽を見れば判るそうですね。
次列風切と呼ばれる部分の白い線が かぎ型は♂ で 直線は♀ との事。
どうやらこの子はお嬢さんの様ですね。
a0185081_01320078.jpg
a0185081_01321534.jpg
a0185081_22080553.jpg
a0185081_22081860.jpg




by Bluenotejoy | 2017-03-26 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
コワイ コワイ!
こんな所から行きますよ!
a0185081_10100027.jpg
a0185081_10101433.jpg
a0185081_10103499.jpg
a0185081_10104895.jpg
a0185081_10110319.jpg
a0185081_10112065.jpg

お尻から撮っても大丈夫 (^o^)
a0185081_10113579.jpg


by Bluenotejoy | 2017-03-19 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(1)
a0185081_12404989.jpg

こちら野焼き跡の離発着場です。
春を告げる囀りが始まりましたね。
a0185081_12421741.jpg
a0185081_12423119.jpg
a0185081_12424475.jpg

お頭様もビックリのリーゼントが素敵!
a0185081_12432098.jpg
a0185081_12433591.jpg
a0185081_12434711.jpg


by Bluenotejoy | 2017-03-15 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
こちらはアナホリフクロウ(穴掘梟)です。
金網ばかりになっちゃうのでクローズアップしています。
何だか大きすぎて鉄人28号に見えちゃいますね。
a0185081_09400779.jpg
a0185081_09402330.jpg

フクロウ目フクロウ科で体長19〜28cm、翼幅50.8〜61cm、体重140〜240g
ほとんどは南北アメリカ大陸に広く生息していると言います。
a0185081_09403764.jpg
a0185081_09405090.jpg
a0185081_09410619.jpg
a0185081_09411993.jpg

プレーリードッグの古巣や地面に掘った巣穴を棲家とし、
フクロウにしては珍しく昼行性で、バッタなどの昆虫類や小型哺乳類を捕食します。
もちろん空を飛ぶことも出来ますが、陸上ではひょこひょこと全力疾走
その為に普通のフクロウよりも足が若干長めになっているとの事。
a0185081_09413479.jpg
a0185081_09414441.jpg


本来の姿はこちらの動画でご覧ください。
首をかしげる姿が何ともカワイイです。



by Bluenotejoy | 2017-03-10 11:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
彩湖道満公園のクイナです。
a0185081_11114768.jpg
a0185081_11120111.jpg
a0185081_11121664.jpg
a0185081_11123129.jpg

冬眠中の蛙を見つけたようです。
a0185081_11124611.jpg
a0185081_11130088.jpg
a0185081_11131454.jpg
a0185081_11133439.jpg
a0185081_11134712.jpg
a0185081_11140071.jpg
a0185081_11141366.jpg




by Bluenotejoy | 2017-02-24 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
前回は3分でお隠れになってしまったミコアイサ
今回はお詫びの連続出場か!?
ご夫妻?揃い踏みでほぼ出ずっぱり
至近距離の動画もタップリ撮らせてもらいました。
ただ生憎の曇天で目に光が難しかったです。



a0185081_21505825.jpg
a0185081_21511763.jpg
a0185081_21513251.jpg
a0185081_21514778.jpg
a0185081_21520293.jpg
a0185081_21521744.jpg
a0185081_21523333.jpg

無理に目を出すと体が飽和しちゃいます。
a0185081_21524978.jpg


by Bluenotejoy | 2017-02-22 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
いつもの鴨池にやや珍しいのが入りました。
カモ科ハジロ属のアカハジロ(赤羽白)です。
a0185081_15095430.jpg
a0185081_15102620.jpg
a0185081_15104151.jpg
a0185081_15105447.jpg

体長は45cm程度、♂の頭は緑色光沢のある黒色で胸は赤褐色。
まれな冬鳥として湖沼や池に渡来するそうです。
単独で金黒羽白や星羽白の群にいることが多いらしいですよ。
a0185081_15120453.jpg
a0185081_15121762.jpg
a0185081_15123158.jpg
a0185081_15124575.jpg
a0185081_15125838.jpg

羽ばたいたぞ!
a0185081_15134244.jpg
a0185081_15135498.jpg
a0185081_15141019.jpg
a0185081_15143252.jpg
a0185081_15144875.jpg
a0185081_15150018.jpg

動画の羽ばたきもご覧ください。



by Bluenotejoy | 2017-02-19 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
何故かここには男の子ばかり集まっています。
男子校か?
まずはゴチャ場から
a0185081_10333344.jpg
a0185081_10334740.jpg
a0185081_10340476.jpg
a0185081_10341816.jpg
a0185081_10343280.jpg
こちらカミさん撮り
a0185081_11004258.jpg

少しはマシな (^o^)
a0185081_10345270.jpg
a0185081_10350573.jpg
a0185081_10351829.jpg
a0185081_10353285.jpg
a0185081_10354430.jpg
こちらカミさん撮り
a0185081_11010394.jpg


by Bluenotejoy | 2017-02-16 10:32 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

本日は『節分』ですね。
「1月は行く、2月は逃げる」と言われますが、本当に早いものです。
「季節を分ける」のが節分なら 「立春」 「立夏」 「立秋」 「立冬」
の前日はいずれも「節分」ですね。
とは云え、古くは立春を1年の始まりとしていたため、立春の前日は
特別で大晦日と同じように考えられていた様です。

「節分」の夜に吉神がいる方位である「恵方」を向いて「恵方巻」を
無言で丸かじりすると幸せが訪れるといいます。
巻寿司は「福を巻き込む」とされ「縁を切らない」ために包丁を入れず、
まるごと食べるのが良いとされています。
今年の恵方は North by Northwest 『北北西に進路を取れ』です。

『雪中四友』とはなかなか粋な言葉ですね。
初春の画題となる花「雪中四友」
寒さに咲く四種の花トモですね。
茶梅(山茶花)、玉梅(梅)、臘梅(ろうばい)、水仙です。

a0185081_12204520.jpg
a0185081_12205277.jpg

なかなか同じ時期に咲き揃うのは難しいですね。
当地ではサザンカは12月初めには散ってしまいます。
a0185081_12211618.jpg
a0185081_12212650.jpg
a0185081_12213596.jpg

残念ながら?なかなか雪景色は望めませんが (^o^)
a0185081_1222773.jpg
a0185081_12221715.jpg

a0185081_12222911.jpg
a0185081_12224062.jpg

by Bluenotejoy | 2017-02-03 17:00 | 草花 | Trackback | Comments(0)