ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 1920x1080 )

「バタバターッ!」と大きな羽音を立てて一斉にハトが飛び立ちました。
秋が瀬公園近く鴨川放水路脇の田んぼです。
何だ何だ! 何があったの?
一瞬逃げ遅れたハトと一緒に落ちて行く猛禽を見ました。
ファインダーを覗くと獲物を踏み付けている鋭い目差しが!
まぎれもない「オオタカ」だ。
幸運にもオオタカの狩りに遭遇した様です。
a0185081_2045148.jpg

かなりの距離でしかも対岸、兎に角ダーッシュ!
我ながらの好フッワークに驚きつつ対岸までひとっ飛び!
息を切らしながら...その辺りをそーっと覗いてみると・・・
いましたいました!
オオタカが威嚇するように周囲を見回しています。
しか~し、ポジションやや逆光ぎみ!
何はともあれまずは証拠写真カシャカシャカシャ!っと
a0185081_2062971.jpg

ここからがお得意の「だるまさんがころんだ」
目を合わせない様に素知らぬ振りして順光側に回り込みます。
幸い食べるのに夢中でこちらを気にしている様子なし。
しゃがみ込んでひたすらシャッター切りまくり!
少し落ち着いた所で今度は動画撮影、忙しいな~
いつの間にかカラスが騒がしくなって来たぞ。
オオタカも一心地付いたのか食べる速度も落ち付いて来て
まわりの状況をチョロキョロと観察!
と、突然飛び立ちそのままお持ち帰りです。
食後のテーブルは散らかり放題!やはり内蔵嫌いでした。
残りはカラスが美味しく頂きましたとさ。
a0185081_2074622.jpg
a0185081_208134.jpg
a0185081_2081470.jpg
a0185081_208257.jpg
a0185081_2083686.jpg
a0185081_2084795.jpg
a0185081_2085874.jpg
a0185081_2091125.jpg
a0185081_2092417.jpg
a0185081_2093571.jpg
a0185081_2095630.jpg
a0185081_2010636.jpg
a0185081_20101544.jpg
a0185081_20102798.jpg
a0185081_20103898.jpg
a0185081_20104845.jpg
a0185081_20105810.jpg


# by Bluenotejoy | 2011-02-16 20:21 | 野鳥 | Trackback | Comments(8)
a0185081_1731510.jpg

寒いし花粉も飛び始めているしで、久し振りに近場の鴻沼川です。
カワセミを初めとするいつもの仲間達を撮っていたのですが
少し離れた所にカモメらしき鳥が降り立ちました。
ん、ユリカモメにしては少し大きいぞ!
この川では初めて見る「セグロカモメ」でした。

 全長約60cmで雌雄同色。
 背中と翼上面は明るい灰色で、頭部、首、腹、尾は白い。
 外側初列風切羽が黒く、先端に白斑がある。
 冬羽では後頭部から頸にかけて褐色の小斑がでる。
 くちばしは黄色く下くちばしの先端近くに1つだけ赤い斑点がある。
 虹彩は黄色で眼瞼は赤色。脚は薄いピンク。

「海の掃除屋」と呼ばれていて死肉も好んで食べるらしい。
実は今日の鴻沼川、少し大きな魚が一匹浮いていたのです。
a0185081_1734755.jpg

どうやら上空からそれを見つけて降り立った模様。
初めは少し離れて無関心を装っている様に見えましたが、
周囲の安全を確かめるとおもむろに近づき食べ始めました。
a0185081_174394.jpg
a0185081_1741437.jpg
a0185081_1742297.jpg
a0185081_1743057.jpg
a0185081_1744194.jpg
a0185081_174514.jpg

近くで採餌していたコサギが駆けつけて来たのですが、
「ねえねえ ボクにも少し頂戴よー」
「ダーメッ!」
明らかな力関係でまったくお相伴させてもらえませんでした。
ひとしきり食べてからはクルクルと回る様に浮かんでいましたが
ごちそうさま!お腹一杯と満足顔で飛び去って行きました。
a0185081_175046.jpg
a0185081_175969.jpg
a0185081_1751640.jpg


# by Bluenotejoy | 2011-02-14 17:14 | 野鳥 | Trackback | Comments(12)
a0185081_200211.jpg

猛禽撮りによく行く見沼に白鳥が飛来しているとの事。
やや風は強いが週末は崩れる予報なので取り急ぎ行って来ました。
芦原で区切られた大きな溜め池は一ヶ所からでは全体が見渡せません。
まずは北側から回ってみるも鳥影なし・・・まさか抜けてないよね?
気を取り直し南側に回り込んでみると・・・いました!いました!
芦原で囲われ北風を避けるのに適した小さな場所です。
遠くから見るとお休み中の十数羽が羽に頭を入れて寝ていますが、
岸のすぐそばにも何羽かいるぞ!
近づいて見ると何と何と!数少ないオオハクチョウのファミリーが!
番らしい成鳥2羽と幼鳥4羽が夢中で採餌中。
頭を水に突っ込んで盛んに根っ子を引っ張り出しています。
a0185081_2003884.jpg
a0185081_2004953.jpg
a0185081_201861.jpg
a0185081_2012476.jpg

贅沢にもカメラマンは自分だけ、まさに手の届く距離での撮り放題!
そのうち散歩の人など数人が訪れ携帯でカシャカシャ
毎日見ている方の話では、最初の飛来は1月12日で一家族3羽だったとか。
徐々に増えて少し前のピーク時は30羽近くになったそうです。
今日見た限りではこのオオハクチョウ6羽にコハクチョウが14羽。
夕暮れ時には上空をV字型になって旋回する姿が見られると言います。
こんな近くまで来るのは珍しいとの事、お陰で自然の生態が観察出来ました。
a0185081_204733.jpg
a0185081_2032863.jpg
a0185081_2041852.jpg
a0185081_2043273.jpg
a0185081_2044222.jpg

何ともラッキーな出逢いでしたが、今日は北風が強く体感気温は氷点下並?!
白鳥達が採餌を終えてお休みタイムとなった昼に撤収しました。

# by Bluenotejoy | 2011-02-10 20:10 | 野鳥 | Trackback | Comments(4)
秋が瀬の三ツ池広場で「セグロセキレイ」が2羽遊んでいました。
ハクセキレイに比べてセグロは意外と少ない印象です。
調べて見るとセグロセキレイは日本の固有種との事。
そこで今回はスズメ目セキレイ科の3種です。
ハクセキレイ、セグロセキレイ、キセキレイ
共通の特徴として、体は細くてスマート、脚、特に足指や爪が発達し
よく歩いて昆虫を補食する。しばし空中でも虫を捕らえるが、
長い尾はこの時にバランスをとるのに役立つ。
波形を描いて飛び立ち止まって尾をふる。
a0185081_1115549.jpg

・ハクセキレイ(White Wagtail)
 額と顔、腹が白く明瞭な黒い過眼線。背面と喉~胸が黒く、翼と外側尾羽は白い。
 地鳴きは「ピピッ」さえずりは「チピッピイチーチービ」
a0185081_11161881.jpg
a0185081_11162754.jpg
a0185081_11163659.jpg

・セグロセキレイ(Japanese Wagtail)
 頭部~胸、肩、背が黒。眉斑とくちばし下、翼と外側尾羽、腹は白色。
 地鳴きは「チチウツピ」さえずりは「ツビビビッビッ」
a0185081_1117276.jpg
a0185081_11172067.jpg
a0185081_11173091.jpg
a0185081_11174236.jpg

・キセキレイ(Grey Wagtail)
 頭上、頬、肩、背が青灰色で、腹面が黄色。翼と尾は黒褐色。白い眉斑。
 地鳴きは「チチン、チチン」さえずりは「チチチッ、チチチッ」
a0185081_1118695.jpg
a0185081_11182446.jpg
a0185081_11183388.jpg
a0185081_1119076.jpg

被写体的魅力度は?
あくまで個人的ですが、まず背黒、次が黄、白はあまり撮らないかな?
# by Bluenotejoy | 2011-02-08 11:20 | 野鳥 | Trackback | Comments(4)
a0185081_20534223.jpg

今日は「立春」 暦通りの暖かさになりましたね。
立春以降初めて吹く南寄りの強風を「春一番」
「八十八夜」「二百十日」も立春が基準なんですね。
今日はさりとて予定はなかったのですが、
春の陽気に誘われて・・・
と言うより花粉飛散カウントダウン!に追われる気分で
午後から城址公園に行ってきました。
a0185081_20543848.jpg
a0185081_20545542.jpg

3週間ぶりの梅林は、相変わらず早咲きの一部だけでしたが、
つぼみは全体的にかなりふくらんで来ました。
案内板によると、品種は「白加賀」 花期は2月下旬から3月上旬との事。
花の香りがわからないのは鼻づまり気味の自分だけかな。
今日の鳥果は・・・すべて証拠写真風味となりました(-_ヾ)
a0185081_20551953.jpg
a0185081_2055278.jpg
a0185081_20554751.jpg
a0185081_20555857.jpg
a0185081_20561071.jpg
a0185081_2056204.jpg
a0185081_20564167.jpg

# by Bluenotejoy | 2011-02-04 21:03 | 野鳥 | Trackback | Comments(3)