ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 1920x1080 )

原発作業に携わっているすべての方々に敬意と感謝を捧げます。
無事な収束を祈りつつ、ひとまず鳥撮りの話題に戻ろうと思います。
レッズランド近くのチョプゲンボウです。
以前まったく動じない度胸のある?子をご紹介しましたが、
今回の子は適度な警戒心で鬼ごっこを楽んでくれた感じです。
実際は迷惑な奴からただ逃げてただけだと思いますが、
次の電柱でこちらを確認、近づくとまた先の電柱へ
目と目が合うので色々話しかけながら楽しく撮らせてもらいました。
しつこく追いかけちゃってゴメンネm(_^_)m
a0185081_1254725.jpg
a0185081_125587.jpg
a0185081_126754.jpg
a0185081_1262088.jpg
a0185081_1263398.jpg
a0185081_1264340.jpg

オマケはいつもの電波塔のハヤブサ君証拠写真
a0185081_1271314.jpg
a0185081_1272224.jpg
a0185081_1273223.jpg
a0185081_1274392.jpg

# by Bluenotejoy | 2011-03-20 12:05 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
a0185081_17301488.jpg

何を於いても「原発の安定制御」は至上命題であり、日本の命運が掛かって
いるとも云えますが、素人目にも後手後手になっている感が否めません。
何よりも政府の対応や東電の発表方法が拙く、それがより不安心理を煽っています。
このままでは、原爆による「被爆」と原発事故による「被曝」の両方を経験する
世界で唯一の国民になってしまいます。
もはや戦時下とも言える最大級の体制を敷かなければいけない事態なのです。
埼玉県では、さいたま市内に於いて1時間ごとに放射線量を測定しています。
原発事故に関するさいたま市内での放射線量について


そんな中での計画停電、地域別時間帯別はベストな方法なのでしょうか。
まず大きな疑問はインフラを犠牲にした節電をしていることです。
公共性のある鉄道を止めてしまっては経済活動が疲弊してしまいますし
復興への道を閉ざしてしまうことになるのではないかと危惧します。
現在の火力発電所は70%が休止しており、これらがフル稼働出来るで
あろう4月末頃には当面の受給バランスが取れる見込みとの話もあります。
ニュースソースはこちらです。
しかし1月半もこんな事をしていては老老介護と同じで共倒れにもなり
かねません。
まずは鉄道を停電対象外にして通勤の足を正常化する事が重要です。
そこで具体的にはどの様な節電方法があるのかを一例として考えてみました。
飽食により滅びるのは古代ローマ人だけではないと思います。

①すべての家庭ですべての電気機器の待機電力をなくす事。  
詳しくは東京電力サイトです。

②自動販売機の稼働を最小限にして大半を停止する事。
 500万台の消費電力は80億キロワットと言われる膨大な数字です。  
詳しくはこのサイトです。

③安い料金で契約している大口需要家(工場、大規模事業所)の地域割りを
  行い順番に1週間に2日間ほど休止してもらう。
  大口需要家にとっても毎日不定期に停電されるよりは計画が立てやすく
  今の様な状態が続くと仕事にならない所も多い事でしょう。

これ以外にも考えられる方法は多々あると思いますが、東京電力だけに委ねる
のではなく政府の強力なリーダーシップ!が必要な時なのです。
後々「あんな政権下で大災害が起こった事が最大の悲劇だ!」と云われない様
に的確で強力な対応を是非ともお願いしたいものだと思います。

最後に感謝!を捧げます。
原発の直接修復に当たっている皆さんありがとうございます。
爆発の危険、被曝の危険、後々どんなリスクがあるかもわかっています。
それでも国民の命を守るため自分の命を張って対応してくれています。
10万人の自衛隊の皆さんありがとうございます。
不眠不休で体力の限界を超える作業です。
おかげで幹線道路が復旧し救助物資の輸送が出来るのです。


# by Bluenotejoy | 2011-03-16 17:41 | 大震災 | Trackback | Comments(0)



今回の様な未曾有の大惨事には自分で自分の身を守るしかありませんが、
防災意識が高まるあまり、首都圏のスーパー、コンビニの店頭では、
弁当、おにぎり、カップめん、菓子パンなどの食料品が姿を消し、
懐中電灯、携帯ラジオ、乾電池、カセット型ガスコンロ、灯油ランタン
ポリタンクなども売り切れ続出、ややパニック的な事態になっています。

一方、被災地では、家を失い家族の安否さえ分からない人が大勢います。
ライフラインが機能しない中、氷点下の寒さに震えながら救援を待っている
人がたくさんいます。
懸命な捜索にあたっている自衛隊員、原子力発電所で必死の作業をしている
人たちがいます。
救援に尽力している人たちの中には自身が被災者も多いと聞きます。
また救援物資は必要なモノが必要な場所に届いていないのが現状だそうです。

こちらでも計画停電の混乱やそれに伴う交通機関の乱れなどがあります。
でも私達には、足りないものを数えるのではなく、多少の事は我慢しても、
被災した方々に必要な事を考え実行する事が求められています。
メールやツイッターによる根拠の乏しい情報やデマ・流言飛語に惑わされる
事なく、確かな情報を元に冷静に行動したいものだと思います。



なぜか近所の山羊です。
a0185081_19522284.jpg
a0185081_19524129.jpg
a0185081_1952559.jpg
a0185081_19531081.jpg

# by Bluenotejoy | 2011-03-14 20:00 | 大震災 | Trackback | Comments(2)

.


震災お見舞い
想像を絶する状況に言葉がありません。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに
被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

緊急災害募金に協力しょう!
Yahoo!ボランティア募金はこちら
@niftyWeb募金はこちら
ジャパンネット銀行での募金はこちら
pikuクーポン\100募金はこちら

a0185081_1392073.jpg

# by Bluenotejoy | 2011-03-11 22:11 | 大震災 | Trackback | Comments(2)
久し振りの花粉飛び交う秋が瀬田んぼです。
またオオタカの狩りが見られるとイイな、なんてね。
引き籠もりにも疲れたので完全武装でやって来ました。
ノスリとチョウゲンボウに程良く遊んでもらい
専用駐輪場(^-^)に座って休んでいると・・・
いきなり視界に「スーッ」と入り田んぼに降りました。
「キターぁぁ!」間違いなくオオタカ狩りの瞬間です。
a0185081_1774087.jpg
a0185081_1775257.jpg
a0185081_178592.jpg

単独のハトを狙ったと見えて何とも静かな光景です。
安易に動いちゃダメ!まずは食べ始めるのを待ちます。
が、キョロキョロしているばかりでなかなか食べません。
このままお持ち帰りになっちゃうの?
と思ったら、何と上空を別のオオタカが飛び回っています。
どうりでしきりに上を気にしていた訳だ。
後で確認したらハトを押さえつけていたのは6分間。
他のオオタカが去ったのを確認しておもむろに食事開始。
a0185081_17999.jpg
a0185081_1791932.jpg
a0185081_1793494.jpg

少しづつ撮影と前進を繰り返し至近距離まで到達。
地べたに座り込んで写真&動画で大忙しです。
でも今回は少し落ち着いて肉眼でも良く見ちゃいました。
しかしオオタカと対峙していると迫力と威圧感でかなり疲れます。
足が痺れて立ち上がった所で獲物を持って飛び去りました。
こちらを睨みつけながら約25分間のお食事タイムでした。
このエネルギッシュな姿は多分前回の子と同じだと思います。
a0185081_1710554.jpg
a0185081_17111010.jpg
a0185081_17112077.jpg
a0185081_17113089.jpg
a0185081_17114158.jpg
a0185081_17115189.jpg
a0185081_1712430.jpg
a0185081_17121574.jpg
a0185081_17122516.jpg
a0185081_17123779.jpg
a0185081_17124753.jpg
a0185081_17125847.jpg
a0185081_171389.jpg
a0185081_17132067.jpg
a0185081_17133078.jpg
a0185081_17133989.jpg
a0185081_17134969.jpg
a0185081_1714134.jpg
a0185081_17141411.jpg
a0185081_17142328.jpg


# by Bluenotejoy | 2011-03-08 17:33 | 野鳥 | Trackback | Comments(5)