ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 1920x1080 )

季節が行ったり来たり、不安定な気候が続きますね。
急激な温度変化にはついて行くのがやっとです。
花粉症もヒドイし・・・ああ 地球は住み難い! (^_^;)
こちらは彩湖で遊ぶ元気な人達です (^o^)丿
a0185081_12081876.jpg
a0185081_12083122.jpg
a0185081_12084240.jpg

a0185081_12085506.jpg
a0185081_12090860.jpg
a0185081_12092385.jpg
a0185081_12094195.jpg
a0185081_12095320.jpg


# by Bluenotejoy | 2017-10-11 17:00 | 風景 | Trackback | Comments(0)
澄み渡る秋空に赤とんぼが飛び交う季節となりました。
こちらは アキアカネ(秋茜) いわゆる 普通の赤とんぼ です。
a0185081_21525520.jpg
a0185081_21530912.jpg
a0185081_21532101.jpg

こちらは ノシメトンボ(熨斗目蜻蛉)です。
a0185081_21533668.jpg

腰と袖の部分に色がついている着物を 「熨斗目」 というそうですね。
ノシメトンボは翅の先端部分が褐色になっています。
これが袖に色がついた 熨斗目模様 に似ているということなんですね。
地方によっては「クルマトンボ」と呼ばれる事もあると言います。
a0185081_21540791.jpg
a0185081_21542872.jpg

アカネ属の代表的な赤とんぼだそうですが見かける事が少ないです。
あまり飛び回わらず静かにとまっているからかも知れません。
赤トンボなのに赤くない、そのシックな色合いが秋に良く似合います。



# by Bluenotejoy | 2017-10-10 17:00 | 蜻蛉 | Trackback | Comments(0)
こちらは クロコノマチョウ(黒木間蝶)です。
やや大型のダークブラウン系の蝶で翅の裏面は枯葉に似ています。
a0185081_18511599.jpg
a0185081_18512856.jpg
a0185081_18514153.jpg

蝶の華やかさはかけらもありませんね。
まさに地味を絵に書いた様な渋くてマニアックな蝶なんです。
日中は薄暗い雑木林の中で静かにしています。
夕方には飛び交うそうですが、昼間は見つけにくいので飛ばします。
a0185081_18521917.jpg
a0185081_18523277.jpg

翅の端が角張り突起状になっていますね。
翅表には薄オレンジの濃淡があるようなのですが
とまっている時はめったに開きませんので見たことないです。
そんなジミーくんたち雌雄や個体差が体色に出ますね。
a0185081_18531222.jpg
a0185081_18534007.jpg
a0185081_18535334.jpg




# by Bluenotejoy | 2017-10-09 17:00 | | Trackback | Comments(0)
秋になるとどこか懐かしい こんな曲が聴きたくなります。
そう 「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」 です。
モーツァルトは 「セレナード」 を13曲作ったとされています。
恋人や女性を称えるために演奏される楽曲ですね。
その最後の通し番号が与えられた 「セレナード第13番ト長調 K.525」
a0185081_22442197.png

アイネは不定冠詞、クライネは小さな、ナハトムジークは Nacht(夜)+ Musik(音楽)の合成名詞です。
1787年8月10日にウィーンで作曲完成と云いますから、亡くなる4年前31歳の作品ですね。
モーツァルト自身の目録ではアイネ・クライネ・ナハトムジークは全5楽章でした。

 第1楽章 アレグロ
 第2楽章 メヌエット&トリオ (消失)
 第3楽章 ロマンス、アンダンテ
 第4楽章 メヌエット、アレグレット、トリオ
 第5楽章 ロンド、アレグロ

楽譜初版は作曲後40年経った1827年で、すでに第2楽章部分は丸ごと欠落しており
その後も発見されていません。

良く耳にする演奏は比較的大きな編成が多いのですが、本来の構成は
ヴァイオリン2部、ヴィオラ、チェロ、コントラバスのパートです。

こちらが一般的な中規模編成のオーケストラ演奏です。
ネヴィル・マリナー指揮アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ




こちらが本来の編成である弦楽五重奏です。



モーツァルトに関して うんちくを傾ける ようになるとあまり聴かなくなる曲ですが、
こうして改めて聴いてみるとまさに疑う余地のない名曲中の名曲であります。

a0185081_23031807.jpg


# by Bluenotejoy | 2017-10-08 17:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
exciteブログの更新をしている時に、こんなメッセージが出たことはありませんか?
 「Internet Explorerはクロスサイトスクリプト防止のために、このページを変更しました。」
最近頻繁に出るようになったのですが、これは何なのでしょうか。

クロスサイトスクリプティングとは、Webアプリケーションのセキュリティホールの一つで、
略して XSS(Cross site scripting)と書きます。
このセキュリティホールは、WindowsやInternet Explorerのセキュリティホールではなく、
クロスサイトスクリプトが疑われるコードがウェブページ内にある場合に表示されます。
つまりCGIなどのウェブサイト側の設計ミスによるセキュリティホールなのです。

というのが本来の原因なのですが、実は過去にWindowsアップデートの不具合で
発生した事があります。(IEのセキュリティ関連更新プログラム)
今回の原因は特定できていませんが、メッセージを回避するには以下手順です。

Internet Explorerの 「ツール」
  → 「インターネットオプション」
  → 「セキュリティ」タブ
  → 「レベルノカスタマイズ」
  → 「スクリプト」の項目の
    「XSSフィルターを有効にする」 を 「無効にする」 にチェックして 「OK」 をクリックします。

a0185081_10011172.jpg



# by Bluenotejoy | 2017-10-07 17:00 | PC & Windows | Trackback | Comments(5)