ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 1920x1080 )

<   2017年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

やっと秋らしい空が戻って来ました。
a0185081_12042041.jpg
a0185081_12043646.jpg


by Bluenotejoy | 2017-10-31 17:00 | 風景 | Trackback | Comments(0)
ジョビ男の近くにはこんな子も
ムシクイの仲間?
やっぱ ウグイスかな?
a0185081_09481932.jpg
a0185081_09483415.jpg


by Bluenotejoy | 2017-10-30 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
身近な冬の小鳥を代表するジョウビタキ(常鶲)です。
シーズン始めの出会いはどうでしょうか。
なかなかフレンドリーな男の子でしたよ。
a0185081_09532616.jpg
a0185081_09465621.jpg
a0185081_09470637.jpg

さっそくシャッター音に反応してくれました (*^^)v
a0185081_09471809.jpg
a0185081_09473233.jpg
a0185081_09474355.jpg
a0185081_09475457.jpg
a0185081_09480866.jpg




by Bluenotejoy | 2017-10-29 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
工場地帯の風景が人気だそうですね。
写真集が出版されたり工場地帯を巡るバスツアーや
海から眺める船上ツアーなども組まれているそうです。
a0185081_14134747.jpg

こちらは彩湖の近くにある 埼玉県荒川水循環センター です。
メカニカルな雰囲気がステキでしょう? (*^^)v
見学に行くと マンホールカード がもらえるそうですよ。
a0185081_14141384.jpg
a0185081_14142659.jpg
a0185081_14143919.jpg
a0185081_14145143.jpg


by Bluenotejoy | 2017-10-28 17:00 | 風景 | Trackback | Comments(0)
何を撮っているの良くかわからない(爆)
a0185081_13210789.jpg
a0185081_13211915.jpg
a0185081_13213212.jpg

EVFを見ている右目の視力が落ちて来ました (;´ω`)
でも スマホえんきん を二ヶ月ほど飲んだらイイ感じですよ。
ありがとう! ビルベリー由来のアントシアニン (爆)
a0185081_13214551.jpg
a0185081_13215827.jpg
a0185081_13221123.jpg
a0185081_13222353.jpg


by Bluenotejoy | 2017-10-27 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
冠水した秋ヶ瀬公園の最終回です。
水の中を走り過ぎてチャリオが重くなってしまいました (;^ω^)
タイヤが水を吸ってしまったのかしら?
a0185081_01173290.jpg

ピクニックの森を後にさくら草公園を目指します。
途中でカラスが魚を食べていました。
a0185081_01180595.jpg
a0185081_01181811.jpg

子供の森には正門から入ってみましたよ。
遊具の辺りでもう先には進めません。
a0185081_01185357.jpg
a0185081_01190812.jpg
a0185081_01192384.jpg
a0185081_01193523.jpg

やっとこ終着のさくら草公園です。
こちらはすでに水が引いていました。
a0185081_01205824.jpg
a0185081_01211247.jpg
a0185081_01212585.jpg
a0185081_01213817.jpg

不用意にも深い所に踏み込んでしまい失敗しました。
靴もズボンの裾もビショビショ!
その後チャリオがやたらと重くなってしまいました。
カメラをホールドしながらの片手運転ですが、
ブレーキも効かなくなってしまい下り坂が怖かったです。
息の上がってるのが動画に入っちゃってますね Σ(☆ェ◎^;)



by Bluenotejoy | 2017-10-26 17:00 | 風景 | Trackback | Comments(0)
冠水した秋ヶ瀬公園の探検を続けます。
目抜き通りは通れそうなので、子供の森を後にして奥へ進みます。
もともと濁っている放水路も上流が見えません。
a0185081_23395260.jpg

三ツ池公園もほぼ冠水しています。
a0185081_23404799.jpg
a0185081_23412233.jpg
a0185081_23420252.jpg
a0185081_23430072.jpg
a0185081_23434527.jpg

根こそぎやられちゃってる木もあります (;´ω`)
a0185081_23451513.jpg

ピクニックの森への通路はちょっと深そうです。
a0185081_00020632.jpg

安全第一 目抜き通りに戻ります。
a0185081_00031936.jpg

とおちゃこ。
a0185081_00034575.jpg

さあ園内はどうかな?
a0185081_00042716.jpg
a0185081_00044341.jpg
a0185081_00045828.jpg
a0185081_00051267.jpg
a0185081_00052726.jpg

ここから先はチャリオと徒歩で一廻りして見ました。
多少の水は気にせずドンドン進みます(爆)
奥の池では柳が折れて通路のジャマをしています。
やや長編ですがぜひ動画でご覧ください。



ピクニックの森を出て最終目的地 さくら草公園に向かいます。
途中で子供の森へは入り口方向から再び入場しますよ。
続きをお楽しみに (^_^;)

by Bluenotejoy | 2017-10-25 17:00 | 風景 | Trackback | Comments(0)
台風21号による大雨で 秋ヶ瀬公園が水没!?
そりゃ大変だ!
冠水? 浸水? 洪水? 水没?
雨がやんで一昼夜+α、すでに 30時間程 が経過しましたが、
いつものルートで見に行って来ました。
a0185081_15134235.jpg

タップリ水をたたえた鴻沼川から新開田んぼへ向かいます。
a0185081_15145510.jpg

土手の入り口は閉まっていました。
a0185081_15154512.jpg

堤防に上がってみるとやはり田んぼは水浸しですね。
a0185081_15165670.jpg

子供の森に続くテニスコートは完全水没です。
a0185081_15183459.jpg
a0185081_15201345.jpg
a0185081_15210120.jpg
a0185081_15253003.jpg
a0185081_15435368.jpg

トイレの先から子供の森に分け入って見ます。
a0185081_15450339.jpg
a0185081_15483259.jpg
a0185081_15461098.jpg
a0185081_15465912.jpg

これでも水は大分引いたんでしょね。
でも全然廻れる状況ではありません。
a0185081_15474064.jpg
a0185081_15490247.jpg


ここまでの模様は動画でもご覧ください。
西洋庭園では鯉の群れが泳いでいましたよ。



次は三ツ池公園からピクニックの森へと向かいます。
続きはまた明日 (^_^;)

by Bluenotejoy | 2017-10-24 17:00 | 風景 | Trackback | Comments(0)
  台風21号の被害に遭われた皆様にはお見舞い申し上げます。
当地は久しぶりの直撃コースでしたが何とか無事やり過ごす事が出来ました。
自室の気圧計によると最低時には 970hpa 近くまで下がったものの、
明けてみると風による庭木の被害も少なく金木犀の花を散らした程度ですみました。
中心付近の通過だったのがかえって幸いしたのかも知れません。

こちらは大きく見えるクマバチ(熊蜂)です。
発音のしやすさと親しみを込めて 『クマンバチ』 ですね。
丸っこくて もふもふな 太め体型なので大きく見えますけど
体長は2cm程度なんでそんなに大きい訳ではありません。
a0185081_10480596.jpg

群れを作らず単独生活している「一匹蜂」です。
意外かもしれませんがミツバチなんですよ。
藤やアカシヤなどマメ科の花が大好きで花粉や花蜜を食べているんです。
a0185081_10483005.jpg

ずんぐりむっくり、モコモコ、コロコロでかわいいです。
こちらは♀ですが雌雄の見分けは、♂は複眼下の鼻まわりに白い三角形があります。
a0185081_10485550.jpg

針があるのは♀だけです。
温厚な性格なので自ら襲ってくる事はありませんが、
針が太いので万一刺されるとかなり痛そうです。
繁殖期や巣作りしている♀は要注意ですね。
♂には針はありませんから安心ですよ。
a0185081_10500378.jpg


by Bluenotejoy | 2017-10-23 17:00 | 昆虫 | Trackback | Comments(0)
歳時記では白鷺や青鷺は夏の季語だそうですね。
俳句の世界では4月から6月頃が夏なんでしょう。
確かに新緑の田んぼに真っ白いサギの姿は清々しくもあります。
a0185081_23321758.jpg

こちらではそんな季節感はどこへやら。
置物と化したサギたちが日向ぼっこしていました。
a0185081_23324435.jpg
a0185081_23325867.jpg
a0185081_23331299.jpg
a0185081_23332579.jpg
a0185081_23333954.jpg


by Bluenotejoy | 2017-10-22 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)