ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 1920x1080 )

<   2014年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ハイビスカスの似合うとても綺麗な人でした。
1945年7月13日 - 2008年9月9日(満63歳没)








by Bluenotejoy | 2014-06-29 17:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
鉢植えの 「馬の鈴草」 に 「麝香揚羽」 が3つ卵を産み付けました。
幼虫から蛹となって10日あまり、さてそろそろかと、
昨日気付くとすでに1つは抜け殻になっていました (-_ヾ)

今朝はそれなりに注目していたのですが・・・
ほんの小半時目を離していたらすでに羽化した後でした (^_-;)
何はともあれ綺麗なお嬢さんを激写!
a0185081_1417329.jpg
a0185081_14174563.jpg
a0185081_14175919.jpg

ステージを移動してもらいました (^-^)
a0185081_14184356.jpg

a0185081_14191967.jpg
a0185081_14193246.jpg
a0185081_14194361.jpg
a0185081_14195646.jpg
a0185081_1420976.jpg
a0185081_14202219.jpg

蛹の大きさは2cm程度、羽化が近づくと徐々に黒くなってきます。
成虫は前翅長 45 - 65mm、翅を大きく開くと約 10cm ほどです。
この中に羽がたたまれているとは何とも不思議な感じです。
a0185081_1422294.jpg

こちらは最後の蛹ですが色合いからしてまだ数日かかるかも?
a0185081_14223347.jpg

by Bluenotejoy | 2014-06-27 22:18 | Trackback | Comments(0)
a0185081_1233860.jpg

W杯日本代表の皆さん お疲れ様でした。
残念な結果に終わりましたが一番悔しいのは選手たち。
何はともあれ楽しい時間をありがとうございました。
まだまだ決勝まで目がはなせませんね。
a0185081_1213750.jpg

こちらの沼では3組が子育て中の模様ですが、
一番先輩の親子たちはすぐ近くまでやって来ます。
a0185081_1215972.jpg
a0185081_1221474.jpg
a0185081_1222747.jpg
a0185081_1223931.jpg



でも人慣れしすぎでしょうか。
a0185081_12348.jpg


by Bluenotejoy | 2014-06-25 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
お久しぶりネッ! の元気な若様です。
a0185081_21494313.jpg
a0185081_21495772.jpg
a0185081_21501380.jpg
a0185081_21502589.jpg
a0185081_21504074.jpg



馬の鈴草にジャコウアゲハ (麝香揚羽)
a0185081_21512026.jpg
a0185081_21513335.jpg
a0185081_21514672.jpg

by Bluenotejoy | 2014-06-24 09:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
a0185081_2355571.jpg

幾多の困難に見舞われ続けるカイツブリ夫妻です。
どうも巣作りがうまく行かない様です。
6/17(火)には抱卵中でした。
a0185081_2362688.jpg
a0185081_2363969.jpg
a0185081_2365195.jpg



しかし、増水の影響でしょうか。
6/20(金)には崩壊していました。
a0185081_2375530.jpg
a0185081_238737.jpg
a0185081_2381952.jpg
a0185081_2383141.jpg



こちらバン先生の巣作り教室
やはり土台となる基礎作りが大切な様です。
a0185081_239133.jpg

by Bluenotejoy | 2014-06-23 09:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
愛染明王坐像 (鎌倉時代13~14世紀)
重要文化財 木造、彩色、戴金、玉眼
a0185081_23524263.jpg
a0185081_23525278.jpg
a0185081_2353472.jpg
a0185081_23531669.jpg
a0185081_23532819.jpg
a0185081_23534183.jpg
a0185081_23535277.jpg

仏涅槃像 (鎌倉時代13~14世紀)
重要文化財 木造
a0185081_23541191.jpg
a0185081_23542321.jpg

文殊菩薩騎獅像及び侍者立像 (文永10年(1273) 康円作)
奈良・興福寺伝来
重要文化財 木造、彩色、玉眼
a0185081_23544285.jpg
a0185081_23545490.jpg
a0185081_2355616.jpg

阿弥陀如来立像 (鎌倉時代13世紀)
木造、金泥塗、戴金、玉眼
a0185081_23552637.jpg

文殊菩薩立像 (鎌倉時代13世紀)
木造、金泥塗、戴金、彩色、玉眼
a0185081_23554636.jpg

a0185081_2356380.jpg
a0185081_23561560.jpg
a0185081_23563061.jpg

by Bluenotejoy | 2014-06-20 06:00 | 展覧会、イベント等 | Trackback | Comments(0)
上野の東京国立博物館です。
親と子のギャラリー 「鎌倉時代の仏像展」 (6/10~8/31)
a0185081_22344786.jpg

本館11室に13世紀 「鎌倉時代の菩薩立像」 が佇んでいます。
 ・重要文化財 像高106.3cm、木造、金泥塗、彩色、戴金、玉眼、唇に水晶
a0185081_23363411.jpg

以下、2014.5.31 朝日新聞 名宝細見より転載 
(平常展調整室長・丸山士郎)

つややかに光る唇がなまめかしい。
目に水晶を嵌める玉眼は良く知られるが、この像は唇に水晶を嵌めている。
やや分かり難いが水晶の板を薄く加工して、それを唇の上に置いているのだ。
鎌倉時代の仏像は写実性が特徴と云われる。
玉眼は目の濡れて光る様子を写すために考えられた技法で、鎌倉時代以降の
仏像にも広く見られるが、唇に水晶を嵌める像は他に一例しか知られていない。
a0185081_23375945.jpg

肉身部分には金泥と呼ばれる、金粉を膠(にかわ)で溶いた絵の具が塗られている。
金泥は金箔の様に光を強く反射せず、光を乱反射させてほのかに輝き、上品な雰囲気を醸し出す。
a0185081_23381847.jpg

衣は朱や群青色の地に。金箔を線の様に細く切った戴金(きりかね)による模様や、
花を意匠化した文様などが描かれる。
今は汚れで所々しか見えないが、胸飾りには青や赤の美しい石が使われる。
a0185081_23383665.jpg
a0185081_23385123.jpg

冠の繊細な唐草模様や肩に広がる髪、冠から垂れるリボン状の飾りは
それぞれ一枚の銅板を切り抜いたものである。
全てにわたって優美さが求められているが、リボン飾りと両腕から
垂れる天衣、くねらせた体の曲線の美しさは際立っている。
a0185081_23391791.jpg

この像はいつ、どこで、誰が作ったかを語る資料は残っていない。
しかし、玉眼の水晶の留め方が、奈良の地で活躍した善円(1197~1258)
という仏師がとった方法と共通している。
丸い顔にふっくらとした頬、小さめの唇も彼の作品と良く似ているので
善円か、彼に近い仏師の作品かも知れない。

a0185081_23393923.jpg
a0185081_23395125.jpg
a0185081_2340272.jpg

a0185081_23402924.jpg
a0185081_23404186.jpg
a0185081_23405433.jpg
a0185081_2341539.jpg
a0185081_23411823.jpg
a0185081_23413045.jpg

by Bluenotejoy | 2014-06-18 09:00 | 展覧会、イベント等 | Trackback | Comments(0)
商売繁盛!? いつものコンビニです。
a0185081_11233177.jpg
a0185081_11234341.jpg



by Bluenotejoy | 2014-06-16 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
a0185081_13125488.jpg

今年の4/9でサポートを終了した Windows XP
諸事情にてまだ継続して使っている方も多いと思われますが、
サポート終了直後に見つかった 「Internet Exproler 8」 の脆弱性には
例外的対応と発表されていました。(5/2)

当然その後の更新はないものと思っていたのですが、
何故か5月、6月とも一部の更新が行われています。

 ・Microsoft Silverlightのセキュリティ更新プログラム (5/6)
 ・悪意のあるソフトウェアの削除ツール (6/11)

このまま密かに?更新が続けられるのか
なかなか興味深く今後もウォッチして行きたいと思います。
by Bluenotejoy | 2014-06-14 17:00 | PC & Windiws | Trackback | Comments(0)
ジメジメと不快指数満点!
身体に纏わりつく暑さです。
久しぶりの晴れ間なので沼と川を回って来ました。
川ではカワちゃん夫妻の無事を確認!
子供たちも元気でいてくれる事を祈ります。

お化粧直しのお母さん。
a0185081_131644.jpg
a0185081_13161560.jpg
a0185081_13162717.jpg

シャイなお父さん。
a0185081_1316452.jpg

こちらもカワちゃんです。
a0185081_1317268.jpg
a0185081_13171392.jpg
a0185081_13172486.jpg

川岸を彩る白い合歓の花と紫陽花
a0185081_13174691.jpg
a0185081_1317598.jpg
a0185081_13181185.jpg

by Bluenotejoy | 2014-06-13 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)