ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 1920x1080 )

<   2011年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

a0185081_14391478.jpg

この冬も「イソヒヨドリ」がやって来ました。
冬場を内陸で過ごす個体が増えている様ですね。
去年より長逗留の約8週間。
行動パターンからも昨年と同じ子なのは間違いなし!
何たってフレンドリーさがハンパじゃないんです。
まるで挨拶をしているかの様なカワイイ仕草!
去年の事を覚えていてくれたのかな?
何てね、勝手に思い込んじゃうほどでした。
この辺りはぜひ動画でご覧下さいね。
今頃はぎらつく太陽の下、逞しい海の男かな?
a0185081_14395391.jpg
a0185081_1440239.jpg
a0185081_14401048.jpg
a0185081_14401947.jpg
a0185081_14402833.jpg
a0185081_14403660.jpg
a0185081_14404590.jpg
a0185081_14405514.jpg
a0185081_1441247.jpg
a0185081_14411051.jpg


by Bluenotejoy | 2011-06-25 14:43 | 野鳥 | Trackback | Comments(2)
コチドリ夫婦の営巣を確認してから約1ヶ月間のまとめです。
先日無事に4羽の雛が巣立ちました。

☆ 2011.05.19(木)
まずは、交尾の瞬間から
2羽が近づいたと思ったら素早く背中に乗りました。
雌雄同色ながら♂の方がやや大きく模様も少し異なります。
なかなか2羽が並ぶことはないので判別の参考になりました。
a0185081_13364354.jpg

☆ 2011.05.21(土) 産卵
交尾から2日後に2個の卵が生まれました。
親の体から考えると相当大きな卵です。
a0185081_13374476.jpg
a0185081_13375772.jpg

☆ 2011.05.24(火) 追加の産卵 (初卵から3日後)
合計4個になりました。
日にちをズラして概ね4個が一般的な様です。
a0185081_13382997.jpg



☆ 2011.06.15(水) 疑傷行動 (初卵から25日目)
そろそろ予定日、期待が膨らみます。
連日の雨模様でさぞや抱卵は大変な事でしょう。
そーっとのぞいて見るとまだ2羽が交代で抱卵中。
しきりに低空をかすめるツバメを気にしています。
こちらに気付くと自ら近づいて来て擬傷行動で注意を惹きます。
何度も見に行っていると段々慣れて来る様で、
大袈裟な疑傷行動は見られなくなっていたのですが
この日は至近距離で大振りな「チドリ足」です。
孵化が近いことを思わせますので早々に撤収しました。
a0185081_13391477.jpg
a0185081_13392553.jpg



☆ 2011.06.17(火) 孵化 (初卵から27日目)
朝方の雨がやんだので大急ぎで確認へ。
孵化時期はズレると思っていましたが4羽が一緒でした。
でも若干大きさの違いはある様です。
まだ乾いていないので多分生まれて数時間かも。
物の本によると抱卵23~25日間で孵化との事なので
2番卵だと予定日通りですね。
殻は臭いが強いのですぐに処分するとの事。
かなり離れた場所に捨ててありました。
a0185081_1340384.jpg
a0185081_13401371.jpg

☆ 2011.06.18(水) (孵化の翌日)
すでに巣には誰もいない。
近くを探すと2羽を発見
親の「静止命令」で固まっていました。
a0185081_13403939.jpg
a0185081_134048100.jpg
a0185081_13405868.jpg

☆ 2011.06.19(日)~20(月)
コチドリの親は雛に餌は与えないとの事で
すでに草原に降りて自力で採餌している様です。
親の鳴き方で「静止」は「ピーピーピーピー」
「静止解除」は「ピッ、ピッ、ピーピー」みたいです。
水場に出て来た所で全4羽の幼鳥を確認しました。
親はキジバトを追い払うのに大忙しです。
a0185081_13412789.jpg
a0185081_13413788.jpg
a0185081_13415034.jpg
a0185081_13415914.jpg
a0185081_1342894.jpg
a0185081_13421729.jpg
a0185081_1342279.jpg


by Bluenotejoy | 2011-06-21 14:19 | 野鳥 | Trackback | Comments(3)
鳴き疲れたヒバリがすぐ近くに降りて来ました。
少しでも目立つ場所が良いのでしょう。
暫しウェイティングストーン上で憩っていました。
a0185081_1752655.jpg
a0185081_1753776.jpg
a0185081_1754667.jpg
a0185081_1755665.jpg
a0185081_176493.jpg
a0185081_1761353.jpg
a0185081_1762384.jpg



「五月晴れ」の五月とは陰暦の6月をさし、本来は梅雨の晴れ間のこと。
今では新暦5月初旬のよく晴れた天候を指すことが多い様です。
そこで、気象庁では5月の晴れのことを「五月晴れ」と呼び、
梅雨時は「梅雨の合間の晴れ」と呼ぶように取り決めているとの事です。
by Bluenotejoy | 2011-06-19 17:08 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
あらよっと!
早く無事に生まれてね。
a0185081_22284642.jpg
a0185081_22285581.jpg
a0185081_222938.jpg
a0185081_22291383.jpg
a0185081_22292272.jpg
a0185081_22293281.jpg
a0185081_22295551.jpg
a0185081_2230984.jpg

a0185081_22365942.jpg

by Bluenotejoy | 2011-06-14 22:38 | 野鳥 | Trackback | Comments(2)
a0185081_18452563.jpg

またまた本日のカミさん撮影分からです。
いったいこの子たちの親は誰でしょう?
一時期盛んに餌運びをしていたと云うセン太君。
もしかすると子育て中?とささやかれていたのだが・・・
はたまた恋敵キザオの子供か?
すでに2羽とも自分で餌を摂れる様になっています。
早くも一人前? もはや親の出る幕はないのかなー...
a0185081_1847595.jpg
a0185081_18471318.jpg
a0185081_18472374.jpg
a0185081_18473396.jpg
a0185081_18474160.jpg
a0185081_18475116.jpg
a0185081_18475964.jpg
a0185081_1848917.jpg
a0185081_18481885.jpg

動画の最後で幼鳥とセン太が同じ枝にいるシーン、
セン太が幼鳥を追い出そうとしています。
自立を促す行動では無い様な気がしますが・・・
(※一部音声をカットしています)


by Bluenotejoy | 2011-06-12 18:54 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
a0185081_16174972.jpg

完全ネタ切れにて昨日のカミさん撮影分からです。
S川のカワセミ♂、愛称「セン太」です。
恋愛中に足をケガしてしまい敢えなく恋敵に敗れ去ったセン太君。
やっとケガも心も癒えて元気を取り戻した様です。
a0185081_16182862.jpg
a0185081_16183988.jpg
a0185081_16184829.jpg
a0185081_16185810.jpg



恋のバトルの顛末はこちらでご覧下さい。
カワセミ命の巨匠 S氏のブログ「Waterfront」
by Bluenotejoy | 2011-06-12 16:22 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
彩湖ビオトープ前の「ガビチョウ」です。
ベニマシコで賑わっていた冬にも大声で囀っていたので
どうやら通年ここに住み着いている模様。
a0185081_1323599.jpg

ソウシチョウと同じく愛玩用の籠抜け鳥です。
眼の周りにある眉状の模様から中国名は「画眉」鳥。
中国南部から東南アジア原産で東日本では1990年頃から
増え始めた様です。
藪廻りの低い位置を這い回る様な習性で、あまり高い所には
出て来ず、なかなか剥き出しで撮る機会がありません。
この日は本来の豊かな声量の地声で囀っていましたが、
時々他の鳥の鳴き真似をするので紛らわしいです。
でも侵略的外来種とはやや可愛そうですね。

a0185081_13242230.jpg
a0185081_13243225.jpg
a0185081_13244387.jpg
a0185081_1324585.jpg
a0185081_1325879.jpg

by Bluenotejoy | 2011-06-11 13:28 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
まあ鳥もいませんが、諸々気忙しく
ネタ切れにて、暫く更新が滞るかも知れません m(_^_)m
a0185081_12361741.jpg
a0185081_12362840.jpg
a0185081_12363878.jpg
a0185081_12365053.jpg
a0185081_1237149.jpg

by Bluenotejoy | 2011-06-07 12:38 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
a0185081_20544257.jpg

蒸し暑い梅雨の合間の晴れ間。
久し振りの彩湖道満グリーンパーク(SDGP)です。
a0185081_2057213.jpg

木道の手摺りに「ツバメ」のお子ちゃまがいました。
暇なときは羽繕いしたりストレッチしたり、
親が近づくと一斉に口を開けてねだります。
不公平のない様ちゃんと順番に与えているんですね。
正面から見ると昔の漫画の主人公に似てませんか。
のらくろ? 鉄人28号の正太郎君?
シッカリした意志の強そうな面立ちですね。
a0185081_20575373.jpg
a0185081_2058310.jpg
a0185081_20581570.jpg
a0185081_20582372.jpg
a0185081_20583664.jpg
a0185081_20584638.jpg
a0185081_20585786.jpg
a0185081_2059534.jpg
a0185081_20591599.jpg

ヘッポコには瞬間空中給餌は手強いです (;-_-;)
やっぱ動画だな!


by Bluenotejoy | 2011-06-03 21:02 | 野鳥 | Trackback | Comments(2)
a0185081_1363259.jpg

子育て真っ最中と思われるカワセミ君です。
いつもは撮影する間もないほどのピストン輸送なのですが、
この日は夜半の雨で水嵩流量とも大幅に増加。
研ぎ澄まされたヒットマンにも難しかった様です。
a0185081_1371426.jpg
a0185081_1372616.jpg
a0185081_1373824.jpg
a0185081_1375032.jpg

川面に目を凝らすもなかなか目標が定まりません。
時々緊張が途切れブレーク!
フライングしながらも小ものを捕るのに10分以上。
時々見せる「チョコチョコッ」の横歩きがカワイイですね。
並んだ雛が見られるのも間近いかも知れません。
a0185081_14485786.jpg
a0185081_14491159.jpg


by Bluenotejoy | 2011-06-02 13:11 | 野鳥 | Trackback | Comments(2)