ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 1920x1080 )

カテゴリ:草花( 78 )

遂に本格的な花粉飛散が始まっちまいました(泣)
少し慣れるまでは暫し不要不急な外出は控えつつ、
ボチボチ行きますね。

8週間で効果あり! とうたう
アレルケア 「L-92乳酸菌」 を飲んでいるのですが・・・
微かに期待しつつそろそろ1ヶ月
やっぱそんな甘くはないかな?
でも薬飲むよりは体にやさしそう。
なんたって腸内環境はバッチリですからね。
一応宣伝しときますね(笑)
a0185081_09212080.jpg


草焼き跡のさくら草自生地です。
ふきのとうやらツクシん子が...
早くも春の息吹が芽生えていました。(2/22)
a0185081_22164716.jpg
a0185081_22170542.jpg
a0185081_22171940.jpg


by Bluenotejoy | 2017-02-23 17:00 | 草花 | Trackback | Comments(0)

本日は『節分』ですね。
「1月は行く、2月は逃げる」と言われますが、本当に早いものです。
「季節を分ける」のが節分なら 「立春」 「立夏」 「立秋」 「立冬」
の前日はいずれも「節分」ですね。
とは云え、古くは立春を1年の始まりとしていたため、立春の前日は
特別で大晦日と同じように考えられていた様です。

「節分」の夜に吉神がいる方位である「恵方」を向いて「恵方巻」を
無言で丸かじりすると幸せが訪れるといいます。
巻寿司は「福を巻き込む」とされ「縁を切らない」ために包丁を入れず、
まるごと食べるのが良いとされています。
今年の恵方は North by Northwest 『北北西に進路を取れ』です。

『雪中四友』とはなかなか粋な言葉ですね。
初春の画題となる花「雪中四友」
寒さに咲く四種の花トモですね。
茶梅(山茶花)、玉梅(梅)、臘梅(ろうばい)、水仙です。

a0185081_12204520.jpg
a0185081_12205277.jpg

なかなか同じ時期に咲き揃うのは難しいですね。
当地ではサザンカは12月初めには散ってしまいます。
a0185081_12211618.jpg
a0185081_12212650.jpg
a0185081_12213596.jpg

残念ながら?なかなか雪景色は望めませんが (^o^)
a0185081_1222773.jpg
a0185081_12221715.jpg

a0185081_12222911.jpg
a0185081_12224062.jpg

by Bluenotejoy | 2017-02-03 17:00 | 草花 | Trackback | Comments(0)
a0185081_9415619.jpg
a0185081_94272.jpg

曼珠沙華 (ひがんばな)
 北原白秋 AIYANの歌 (1922) より

 ゴンシャン ゴンシャン どこへ行く
  赤いお墓の 曼珠沙華 曼珠沙華
   今日も手折りに きたわいな

 ゴンシャン ゴンシャン 何本か
  地には七本 血のやうに 血のやうに
   ちょうどあの児の 歳の数

 ゴンシャン ゴンシャン 気をつけな
  一つ摘んでも 日は真昼 日は真昼
   ひとつあとからまたひらく

 ゴンシャン ゴンシャン なし泣くろ
  いつまで取っても 曼珠沙華 曼珠沙華
   恐や赤しや まだ七つ

 注:Gonshan(ゴンシャン)というのは、柳川方言で「良家の令嬢」とのこと。

a0185081_9431858.jpg
a0185081_9432880.jpg
a0185081_94338100.jpg
a0185081_9435033.jpg
a0185081_944110.jpg
a0185081_9441193.jpg



曼珠沙華 HIGANBANA
 詩:北原白秋 曲:山田耕筰 歌:川口京子


by Bluenotejoy | 2016-10-01 17:00 | 草花 | Trackback | Comments(0)
カミさんがやっている家庭菜園です。
植えた覚えのない大きなヒマワリが一輪。
ヤッパ元気の出る花ですね。
a0185081_20445146.jpg
a0185081_2045210.jpg

a0185081_20452278.jpg
a0185081_20453316.jpg
a0185081_20454829.jpg
a0185081_20455931.jpg
a0185081_20461094.jpg

a0185081_20462161.jpg
a0185081_20463043.jpg

by Bluenotejoy | 2016-07-26 17:00 | 草花 | Trackback | Comments(0)
秋ヶ瀬帰りの田んぼです。
あ~ のどかですね~。
a0185081_13112057.jpg

一面の緑に白い花が色を添えていますよ。
a0185081_13114954.jpg
a0185081_13115877.jpg

水田や沼地に生えて夏に白い3弁花を咲かせるという
そう水生植物の オモダカ(面高)ですね。
平安時代に渡来した中国原産種だそうですよ。
a0185081_1313397.jpg
a0185081_13131359.jpg

葉っぱが幅広で2片の先端はとがっています。
葉脈が高く隆起しているところから「面高」とか。
a0185081_13132333.jpg

なかなか清々しくさわやかな気分になりましたよ。
そう そりゃあよかったケロ
a0185081_13134759.jpg
a0185081_13135670.jpg

by Bluenotejoy | 2016-07-24 17:00 | 草花 | Trackback | Comments(0)
こちら昨日(6/20)の 秋ヶ瀬公園ピクニックの森 です。
やっといつもの静寂が戻りました。
と言うか、殆ど人はおらず(...鳥も) 寂しいくらいですよ(爆)
a0185081_11255699.jpg
a0185081_1126686.jpg
a0185081_11261824.jpg

本日は二十四節気の第十節気 「夏至」 ですね。
北半球では一年で最も昼の時間が長い一日です。

雑節のひとつ 「半夏生=1年の真ん中」 は、夏至から数えて11日目です。
今年は今日から数えて11日後ですから 7/1 になりますね。

森では、カタシログサ(片白草)が咲き 葉も白くなって来ました。
花期に葉が白くなるのは、虫媒花であるため虫を誘う必要から
白く目立つように進化したのでは? と言われています。
雑節の「半夏生」と重ねて、また葉白半分をお化粧に見立てて「半化粧」
本来の半夏生は カラスビシャク(烏柄杓)を指しますが、片白草の方が
洒落混じりで通りがいいようです。
a0185081_11264714.jpg
a0185081_11265668.jpg
a0185081_1127566.jpg
a0185081_11271553.jpg
a0185081_12175723.jpg

ユリ科でニッコウキスゲの仲間のノカンゾウ(野萓草)
花が一日限りで終わると考えられたためワスレグサ(忘れ草)とも。
a0185081_12182642.jpg
a0185081_12183827.jpg
a0185081_12184959.jpg
a0185081_121916.jpg

イヌゴマ(犬胡麻)
胡麻の実にそっくりなのに食べられない
役に立たないと言う意味から犬胡麻と名付けられたそうです。
a0185081_12193242.jpg
a0185081_12194426.jpg
a0185081_1219593.jpg

サクラソウ科のオカトラノオ(丘虎の尾)
根元のほうから先端に向けて花が咲き上がっていく。
花の穂が「トラの尾」のようなところからの命名。
実際は猫のしっぽぐらいのサイズです。
a0185081_12211680.jpg

きれいな実なので思わずパチリンコ。
a0185081_12215060.jpg
a0185081_1222191.jpg

by Bluenotejoy | 2016-06-21 17:00 | 草花 | Trackback | Comments(0)
あれもう野イバラに実がなったよ。
でも変じゃん 葉っぱの裏だよ。
a0185081_23421242.jpg

これは 「虫こぶ」 とか 「虫癭(ちゅうえい)」 「ゴール」などと呼ばれるモノです。
虫が植物に卵を産みつけることで植物組織が刺激され異常発達したものなんですよ。
a0185081_23425935.jpg
a0185081_2343976.jpg

野イバラの虫こぶは バラハタマフシ(薔薇葉玉附子)と呼ばれ
バラハタマバチ(薔薇葉玉蜂)が作ったものなんですね。
この先6~7月には葉から落ちて幼虫はこの中で越冬して春に羽化するそうです。
a0185081_23434059.jpg
a0185081_23434930.jpg
a0185081_23435769.jpg

それにしてもこんな赤い実みたいで鳥に食べられないの?
コブの表面にはまばらに小さなが刺がありますね。
とても固くて全然心配ないと言うんですから不思議なものですね。
by Bluenotejoy | 2016-06-13 17:00 | 草花 | Trackback | Comments(0)
草花が一斉に咲き誇るこの季節
ポタリングしてても結構大変なんです。
ちょっと行ってはパチリンコ!
なかなか目的地に着きません。
a0185081_151419.jpg

a0185081_1515580.jpg

a0185081_152421.jpg

a0185081_152148.jpg

a0185081_1522460.jpg

a0185081_1523581.jpg

a0185081_1524823.jpg

a0185081_1525956.jpg

a0185081_153971.jpg

a0185081_153201.jpg

a0185081_153306.jpg

by Bluenotejoy | 2016-04-28 17:00 | 草花 | Trackback | Comments(0)
知ってる花も知らない花も
みんなみんなキレイキレイなのだ!
a0185081_1425584.jpg

a0185081_143514.jpg

a0185081_1431519.jpg

a0185081_1432493.jpg

a0185081_1433539.jpg

a0185081_1434656.jpg

a0185081_1435575.jpg

a0185081_144575.jpg

a0185081_144157.jpg

a0185081_144245.jpg

a0185081_1535392.jpg

a0185081_154538.jpg

a0185081_1541676.jpg

※撮り溜めなので一部すでに終わってしまった花もあります。


by Bluenotejoy | 2016-04-27 17:00 | 草花 | Trackback | Comments(0)
キジ雄と かくれんぼごっこ してしまいました。
a0185081_16152540.jpg
a0185081_16155462.jpg
a0185081_1616443.jpg
a0185081_16161436.jpg
a0185081_16162510.jpg

もうイイかい?
ノウルシから赤い顔が見え隠れしています。
a0185081_16165054.jpg
a0185081_1617124.jpg
a0185081_16171194.jpg


動画撮影中にお嬢様登場!
なーんだ! デートだったのね。

※投稿動画700本記念です。

 
by Bluenotejoy | 2016-04-26 17:00 | 草花 | Trackback | Comments(2)