ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 1920x1080 )

2017年 10月 16日 ( 1 )

こちら特定外来種の アカボシゴマダラ(赤星胡麻斑蝶)です。
もうお馴染みとなった地球温暖化を象徴するような蝶ですね。
a0185081_20464432.jpg

実はこの蝶、発生時期により春型と夏型で印象がかなり違うんですよ。
春型は、赤い斑紋が目立たずに全体に白っぽい感じです。
a0185081_21121609.jpg

夏型は、後翅後部に赤い斑紋があり全体は黒白のコントラストが強いです。
a0185081_21130997.jpg

改めてこの子を見てみると何か変な感じがします。
a0185081_20481106.jpg
a0185081_20483714.jpg

そう全体の印象は夏型なのに特徴的な赤い斑紋がないんです。
ひょっとして 在来種とのゴマダラチョウ亜種? なんてね。
でも後で良く見たら、何と!赤い斑紋の部分が傷んで切れちゃってるんですね。
もしかして誰かが切って放蝶したとか?
a0185081_20500754.jpg
a0185081_20502641.jpg




by Bluenotejoy | 2017-10-16 17:00 | | Trackback | Comments(0)