ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 1920x1080 )

2017年 03月 11日 ( 1 )

a0185081_16560710.jpg
a0185081_16562569.jpg

  吉野弘 ~ 奈々子に ~

  赤い林檎の頬をして眠っている奈々子
  お前のお母さんの頬の赤さは
  そくっり奈々子の頬にいってしまって
  ひところのお母さんのつややかな頬は少し青ざめた
  お父さんにも ちょっと酸っぱい思いがふえた

  唐突だが奈々子
  お父さんはお前に多くを期待しないだろう
  ひとがほかからの期待に応えようとして
  どんなに自分を駄目にしてしまうか
  お父さんははっきり知ってしまったから

  お父さんがお前にあげたいものは
  健康と自分を愛する心だ

  ひとがひとでなくなるのは
  自分を愛することをやめるときだ

  自分を愛することをやめるとき
  ひとは他人を愛することをやめ
  世界を見失ってしまう

  自分があるとき他人があり世界がある
  お父さんにもお母さんにも酸っぱい苦労がふえた
  苦労は今はお前にあげられない

  お前にあげたいものは香りのよい健康と
  かちとるにむづかしくはぐくむにむづかしい
  自分を愛する心だ

                 詩集『消息』所収

あの大震災から6年が経ちました。
時の流れとともに被災地を想う機会が減りつつある、これも現実です。
それでも、私たちは一年に一度、必ず「3.11」に帰る時がきます。
まだ助けを必要としている人たちはたくさんいます。

2017年3月11日、ヤフーで「3.11」と検索してみてください。
Yahoo! JAPANで「3.11」というキーワードで検索された方おひとりにつき10円が、
東北復興にたずさわる団体に寄付されます。



by Bluenotejoy | 2017-03-11 00:00 | 大震災 | Trackback | Comments(2)