ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 1920x1080 )

ポポポンドリ

秋ヶ瀬の三ツ池公園です。
愛想なしのツツドリ(筒鳥)に出会いました。
a0185081_09540186.jpg

カッコウ科の全長30センチ余りで体キジバトくらいの大きさである。
背面は暗灰青色、腹面は黄白色の地に黒い横縞がある。
メス成鳥には背中側全体が赤褐色の地に黒い横しまの「赤色型」も存在する。
日本各地の山林に夏鳥として渡来・繁殖し、冬は南方に渡る。

a0185081_09541583.jpg

他のカッコウ科と同様に自分で卵や雛の世話をせずウグイス科に托卵する。
日本では特にセンダイムシクイが多いとされている。
地鳴きやメスの鳴き声は「ピピピ…」と聞こえるが、
繁殖期のオスは「ポポ、ポポ」筒を打つように鳴く。

a0185081_09542786.jpg

銀杏がたわわに実っています。
通る度に拾っていますが、台風通過で大量収穫か?
a0185081_09571420.jpg
a0185081_09585246.jpg


by Bluenotejoy | 2017-09-17 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bluenotejy.exblog.jp/tb/237760345
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。