ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 1920x1080 )

ハリーの親友 ヘドウィグに会う

ハリー・ポッターでお馴染みのシロフクロウ(白梟)です。
この動物園では今のところ4羽が飼育されています。
a0185081_11380030.jpg
a0185081_11381289.jpg
a0185081_11382620.jpg
a0185081_11384042.jpg
a0185081_11385646.jpg

成熟した♂はほぼ純白で、♀と若鳥は黒や褐色の細かい縞模様があります。
♀の方が大きくフクロウ類にしては雌雄の判別がしやすいです。
ちなみに映画のヘドウィグは女の子の設定ながら実際は真っ白なオスが使われています。
a0185081_11391133.jpg
a0185081_11393087.jpg
a0185081_11394601.jpg
a0185081_11400385.jpg
a0185081_11401942.jpg

「ふくろうを買ってやろう。
 子どもはみんなふくろうを欲しがるもんだ。
 なんちゅたって役に立つ。
 郵便とかを運んでくれるし」

ハグリッドがハリーの魔法学校入学祝いとして送ったヘドウィグ。
ハリーにとっては初めて出来た友達で共に多くの時間を過ごしましたが、
最後はハリーを守るために命を落としてしまいました。
「あいつは幸せに長生きした」 とハグリッドは言った (涙)

a0185081_11403263.jpg


by Bluenotejoy | 2017-03-08 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bluenotejy.exblog.jp/tb/23703630
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。