ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 1920x1080 )

Windows 10 のお話です。

ちょっとPCいじりが忙しくてネタ切れです。
a0185081_14214999.jpg

Windows 10 の無償アップグレード提供は、昨年の7月29日に始まりました。
前バージョンのWindows 8 や Windows 8.1 が 不評だっただけに期待を集め
てのリリースでした。

来る7/29で無償アップグレードは終了、そろそろ駆け込みになりますが、
実はまだまだ様々なトラブルに見舞われているのです。

最近の挙動不審で比較的大きなものは、
スタートメニューやMicrosoft Edge、アクションセンターなどが開かない
と言う問題が起こっています。
自家用は4台中で2台が経験済です (泣)

現象的には、タスクバー左側の窓マークが反応しない、タスクバーから
Edgeアイコンが消えてしまう、右側のカレンダーが開かない、通知などを
表示するアクションセンターが開かない...などなどです。

これらはWindows 10特有の機能に関わる部分で、原因はハッキリしない
ものの、一部では「Usrclass.dat」が壊れてしまった事が原因ではないか
と言われており、このファイルにはメトロアプリ(Windowsストアアプリ)
に関する重要なデータが含まれており、さらにはスタートメニューや
アクションセンターも含まれています。

それではこんなトラブルに見舞われてしまった時の対処法です。
ググると様々なQ&Aや解決策を載せたサイトが見つかりますが、
もっとも簡単な解決手順は以下です。


Windows 10を入手する



今すぐアップグレードから
「GetWindows10-sds_____________.exe」を入手して実行して下さい。

Windows 10上から実行すると ユーザーファイルや環境はそのままで
Windows 10のシステムすべてが上書き修復されます。
何となく動作がおかしいや動作が重いと思われる場合もお試し下さい。
取り敢えずの不具合はすべて解消されるハズですので。

a0185081_14334968.png

by Bluenotejoy | 2016-05-10 17:00 | PC & Windows | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bluenotejy.exblog.jp/tb/22796073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。