ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 1920x1080 )

大気汚染も気になります (-_ヾ) 

冬鳥が減ったのは放射能汚染の影響が出始めたためとの説があるそうですが、
この季節、気象条件によっては中国大陸からも大気汚染物質が飛来します。
最近ご当地近辺でも「PM2.5」の値が高くなる日が増えつつあります。
ひどい場合は不要な外出や鳥撮りは控えた方が良いかも知れません。
特にウォーキングやランニングなどの有酸素運動は逆効果になりかねません。

 ------
 SPM(浮遊粒子状物質)
  工場などから発生するばいじんや自動車排出ガス中の粒子状物質
  特に、ディーゼル車からの排気微粒子など、粒径10μm以下の物質をいう。
  肺胞に沈着し、気管支炎や上気道炎などを起こす。
 ※環境基準
  1時間値の1日平均値が0.10mg/m3以下であり、 かつ
  1時間値が0.20mg/m3以下であること。
 ------
 PM2.5(微小粒子状物質)
  上記の浮遊粒子状物質の中でも、特に粒径2.5μm以下の物質をいう。
  粒径が小さいので体内の深部まで入り込み易く、影響が大きいと言われている。
 ※環境基準
  1年平均値が15μg/m3以下であり、かつ、
  1日平均値が35μg/m3以下であること。
 ------

これら大気汚染の数値は 埼玉県大気汚染常時監視システム で確認できます。
日本気象協会 PM2.5分布予報 もご参考にどうぞ。

放射能汚染で世界中に迷惑を掛けている日本ではありますが、
中国にはこちらの 「防空識別圏」 設定もぜひお願いしたい (^_-;)

a0185081_1452026.jpg

鴻沼川の1画でマガモが群れています。
太陽サンサンで気持ちが良いのでしょう。
おおはしゃぎで続々と水しぶきが上がります。
a0185081_1453842.jpg
a0185081_1455036.jpg
a0185081_146211.jpg
a0185081_1461518.jpg
a0185081_1462725.jpg
a0185081_1463812.jpg
a0185081_1465470.jpg


by Bluenotejoy | 2013-12-07 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bluenotejy.exblog.jp/tb/19110077
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。