ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 1920x1080 )

侵略的外来種ワースト100選定種ですって (^^)゚~

彩湖ビオトープ前の「ガビチョウ」です。
ベニマシコで賑わっていた冬にも大声で囀っていたので
どうやら通年ここに住み着いている模様。
a0185081_1323599.jpg

ソウシチョウと同じく愛玩用の籠抜け鳥です。
眼の周りにある眉状の模様から中国名は「画眉」鳥。
中国南部から東南アジア原産で東日本では1990年頃から
増え始めた様です。
藪廻りの低い位置を這い回る様な習性で、あまり高い所には
出て来ず、なかなか剥き出しで撮る機会がありません。
この日は本来の豊かな声量の地声で囀っていましたが、
時々他の鳥の鳴き真似をするので紛らわしいです。
でも侵略的外来種とはやや可愛そうですね。

a0185081_13242230.jpg
a0185081_13243225.jpg
a0185081_13244387.jpg
a0185081_1324585.jpg
a0185081_1325879.jpg

by Bluenotejoy | 2011-06-11 13:28 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bluenotejy.exblog.jp/tb/12832739
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。