ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 1920x1080 )

みんなー ついてらっしゃい!

a0185081_13352971.jpg


カルガモは公園などの身近な所で普通に繁殖する唯一のカモ類です。
都会での子連れ引っ越しなどは季節の風物詩でもありますね。

この春近くの川で見かけた親子は8羽の子連れでしたが、数日後には
5羽になってしまっていました (-_ヾ) 
事故にあったりはぐれたり、猛禽や魚に襲われる事もあるのでしょうね。
カルカモの母親にとって、孵ったヒナを無事すべて育て上げるのは
相当難しいことなんでしょうね。
悲しい事ですが自然界の摂理でもあるのでしょう。

9月中旬に出会ったこの9羽の子連れお母さん。
子供達はそろそろ生後3~4ヶ月と言った所でしょうか。
無事にスクスク育っている様子が伺えます。
賢そうな子供達とそれを見守るやさしいなお母さんの目差しは
心なしか誇らしげにも見えて、微笑ましくも心癒される光景でしたよ。

a0185081_1336532.jpg
a0185081_13362378.jpg
a0185081_13363744.jpg
a0185081_13364940.jpg
a0185081_1337065.jpg
a0185081_13371248.jpg
a0185081_1337262.jpg




by Bluenotejoy | 2010-12-28 13:41 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bluenotejy.exblog.jp/tb/11797557
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。