「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がございましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 1280x720 or 1920x1080 )

なぜかこの子は耐えてます。
a0185081_17493980.jpg
a0185081_17494947.jpg
a0185081_17495991.jpg
a0185081_1750832.jpg

そんな歌がありましたっけ。


# by Bluenotejoy | 2016-08-20 18:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
またまたカミさん撮りから
まったりんこのカワセミっ子です。
まずは魚獲り
a0185081_1336396.jpg




a0185081_13374691.jpg
a0185081_13375467.jpg
a0185081_1338411.jpg
a0185081_13381518.jpg


a0185081_1338272.jpg
a0185081_13384469.jpg
a0185081_133854100.jpg



# by Bluenotejoy | 2016-08-17 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
a0185081_1516919.jpg

ブラジルの音楽シーンで忘れてならないのが セルジオ・メンデスです。
1941年リオデジャネイロ近郊で生また彼は幼少時から恵まれた環境の中で
クラシック・ピアノを学び、その後次第にジャズに傾倒していく。
そんななか50年代後半に出会ったアントニオ・カルロス・ジョビンのボサノヴァ
に魅了され、1966年に発表した「Sergio Mendes & Brasil '66」で取り上げたのが
ジョルジ・ベンの「マシュ・ケ・ナダ」だ。

Sergio Mendes and Brasil '66 (1966)



元々は1963年に作者自身が歌ってそこそこのヒットをさせていたのだが、
セルジオ・メンデスは女性コーラスを入れた斬新なアレンジでカヴァー。
一躍世界中の音楽ファンの知られるところとなった。
ちなみに Mas Que Nadaとは、ポルトガル語のスラングで「やなこった」

その後もビートルズの「フール・オン・ザ・ヒル」などの名曲をボサノヴァ風に
アレンジするなど、欧米の音楽ファンにとって新鮮で親しみやすい
セルジオ・メンデスの世界を作り上げて行ったのである。

Sergio Mendes & Brasil '66‎– Equinox (1967)




Sergio Mendes & Brasil 66 - Fool On The Hill (1968)




Sergio Mendes and Brasil '77 - Love Music (1973)




Sergio Mendes & Brasil '77 - Vintage '74 (1974)




Sergio Mendes & Brasil '66 - A&M Records (BEST)


# by Bluenotejoy | 2016-08-15 18:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
今日は初めての山の日ですね。
祝日が増えたのは海の日以来の20年ぶりだとか。
そこで本日のカミさん撮り
ハハ 何のつながりもありませんが沼のカワセミです。
遊び盛り? のトリオ・ザ・幼稚園でした。



a0185081_15303287.jpg
a0185081_15305436.jpg
a0185081_15311128.jpg
a0185081_15313577.jpg
a0185081_15331099.jpg

a0185081_15332763.jpg
a0185081_15335114.jpg
a0185081_1534868.jpg
a0185081_15343487.jpg
a0185081_1535720.jpg

# by Bluenotejoy | 2016-08-11 18:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
a0185081_11364832.jpg

ボサノヴァと言えば アストラッド・ジルベルトを思い浮かべますね。
「イパネマの娘」の大成功で一躍有名になりました。
この曲は アントニオ・カルロス・ジョビンが1962年に作曲しました。

アストラッドは1940年ブラジル人の母とドイツ人の父の間に生まれリオで育ちました。
1959年、歌手にしてやるからと言われて(笑) あの ジョアン・ジルベルトと結婚。
彼らは1963年にアメリカ合衆国に移住しました。
そこでアントニオ・カルロス・ジョビン、スタン・ゲッツ(ts)と出会い
傑作アルバム「ゲッツ/ジルベルト Getz/Gilberto」が生まれたのです。



映像は1964年に公開されたアメリカ映画「クレイジー・ジャンボリー / Get Yourself a College Girl」から。
アストラッド・ジルベルトは本人役で出演しました。



力みのないスタイルを目指していた ジョアンのボサノヴァはアメリカを中心に大ヒット!
翌年彼らは4年足らずの結婚生活に終止符を打ちましたが、
彼女の歌い方は、まさに ジョアン・ジルベルト仕込みの脱力系なんです。
アストラッドはその後もアメリカを中心に活躍。
大半をアメリカで過ごしているためブラジル本国での評価は高くない様ですが、
彼女はボサノヴァとジャズ・スタンダードの架け橋的な役割を果たしたと言えるでしょう。

1964-1986のベスト24曲です。
しっとりとした黒いオルフェがイイです。



ボサ・オルガンの第一人者ワンダレイとの共演盤。
元夫であるジョアン・ジルベルトも3曲に参加。



The Shadow Of Your Smileは映画「いそしぎ」の主題歌
色んな人が歌ってますがやっぱジルベルトはいいですね。



「イパネマの娘」を含めて新しいアレンジで再挑戦。
時代を映した曲調ですが、彼女の声は明るいです。




Astrud Gilberto - ZDF Jazz Club - 1988


# by Bluenotejoy | 2016-08-07 17:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
a0185081_18393923.jpg

ブラジル音楽といえばボサノヴァ。
開会式では トム・ジョビンのお孫さんが歌っていましたね。
日本では アントニオ・カルロス・ジョビンと呼んだ方が通りがいいかな。
20世紀のブラジル音楽を代表する作曲家でボサノヴァの創始者です。
ジャンルを超えて世界中のミュージシャンに影響を及ぼしています。
もうひとり忘れてならないのが ジョアン・ジルベルトです。
ジョアンのギター弾き語り奏法とジョビンの曲。
それがボサノヴァの魅力のかなり大きな部分を担っているのです。



ボサノヴァはナイロン弦のアコースティックギターをバチーダと呼ばれる独特の弾き方で奏でます。
そして奏法とともに重要なのはモダンな響きを持ち転調を多用した楽曲の新しさでした。
デリケートなサウンドに合わせてドラムも静かなリムショット奏法が開発されました。
歌詞もそれ以前には考えられないほど自由で若々しくなりなりました。
これらがすべて今日聴かれるボサノヴァの特徴となっています。

 Antonio's Song / アントニオの歌
 Michael Franks「Antonio's Song」1977年に発表。
 Bossa Novaを創った作曲家アントニオ・カルロス・ジョビンに捧げられた。
 Guitar solo / asada nao


 Garota de Ipanema / イパネマの娘
 1962年発表、ジョビンとモライスの作品。
 Guitar solo / asada nao


 One Note Samba / ワン・ノート・サンバ
 1958年発表、ジョビン&メンドンサの作品。
 Guitar solo / asada nao


浅田直さんのギター作品はこちらで購入できますよ


# by Bluenotejoy | 2016-08-06 17:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
a0185081_1813076.png

当ブログもそろそろ夏休みかな。
オリンピックってのもありますけど、まあ熱中症対策ですね。
不要不急の外出は控えてください! って(爆)
気が向いたらまたぼちぼちと。

 ・NHK Rio 2016 オリンピック
 ・日本オリンピック委員会
 ・大会公式サイト(英語)


ミルトン・バナナはボサノヴァ全盛シーンで活躍した名ドラマー。
60年代のヒット系モダン・ジャズの一翼を支えた。
本作はカーネギー・ホールへの出演で渡米した際の貴重なレコーディング。
サンバのリズムをジャズ・ドラムに取り入れた華麗で卓越したセンスの
スティックさばきは今聴いても素晴らしい!
左右のセパレーションを活かしたニューヨーク録音の心地良さも特筆もの。





# by Bluenotejoy | 2016-08-05 17:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
a0185081_10415824.jpg

機能が大幅に強化された新バージョンのWindows 10です。
Windows 10 の提供開始以来 2 回目の大きな更新となります。
ユーザーからのフィードバックに基づくさまざまな新機能が盛り込まれました。

 Windows Updateを経由して順次アップデートできる他、すぐに適用したい場合は、
 Windows 10更新履歴ページの「Anniversary Updateを入手する」でもダウンロードできる。
 Windows 10更新アシスタントを利用しても適用できる。
 また、Windows 10を入手するための「MediaCreationTool」も更新がかけられており、
 Anniversary Update適用済みのISOファイルを作成したり、
 USBメモリを利用してインストールディスクを作成したりできる。

こちらからも更新できますよ

適用後のWindows 10のバージョンは1607、ビルド番号は14393となります。
# by Bluenotejoy | 2016-08-04 11:00 | PC & Windiws | Trackback | Comments(0)
a0185081_1105816.jpg

おや カタツムリ(蝸牛)にしては変な形ですね。
オカモノアラガイ(陸物洗貝)という陸生巻貝なんです。
貝殻の形が淡水の物洗貝と似ているのでこの名前ですが、
こちらはマイマイ目なのでまったくの別種です。
a0185081_111221.jpg

水辺付近に生息し主に腐った植物を餌としている掃除屋です。
幼虫期は陸生ホタル類の餌となっている重要な巻貝なんだそうです。

ちなみに、カタツムリの巻方向についてのモノシリです。
こちらは関東や東北地方に多いとされる少数派の「ヒダリマキマイマイ」です。
いつも見ているのでこれが当たり前だと思っていましたが、
国内全体では9割近くが右巻きなんだそうです。
a0185081_1475199.jpg

日本産カタツムリの巻方向は種類別で遺伝的に決まっているんだとか。
ヘビの仲間にはかたつむりを専門に食べる仲間がいるそうですが、
多数派である右巻きを食べやすい様にアゴや歯並びなどが進化しているんだとか。
その結果、食べられにくい左巻きカタツムリの方が寿命は長いらしいです。
東南アジアでは逆にヘビに食べられない様に左巻きカタツムリの割合が
高くなっていると言いますから何とも不思議な世界ですね。
a0185081_9452468.jpg

見分け方として、殻の頂きとがった方を上に向けて
殻の入り口が見えるように持ったとき、
殻の口が向かって右側に見えるのが右巻き、
左側に見えるのが左巻きです。
関係ないけど人のつむじも左巻きは少数派ですね(笑)
# by Bluenotejoy | 2016-08-03 17:00 | 昆虫 | Trackback | Comments(0)
こちら カノコガ(鹿子蛾)です。
黒い翅に鹿の子模様の白斑がある蛾の仲間です。
でも一般的な蛾のイメージとはちょっと違うでしょう。
それもそのはず実は本人的には蜂に擬態しているんです。
a0185081_16201660.jpg
触ると鱗粉模様が判を押した様につくので判子蝶とも呼ばれてるそうです。
お腹が太くて大きい方が♀です。
a0185081_16204492.jpg
a0185081_16205460.jpg
a0185081_17154671.jpg

お腹の節を黄色くしたり、触角を細長くしたりしてね。
擬態の相手はこんな感じ?
イメージしているのは土蜂、泥蜂の仲間なんですけど・・・
a0185081_16243123.jpg
a0185081_16243990.jpg
a0185081_17232218.jpg

# by Bluenotejoy | 2016-08-02 17:00 | 昆虫 | Trackback | Comments(2)
ブログトップ