ブログトップ

夜つぐみの鳴くところで

bluenotejy.exblog.jp

もしお気に入りの一枚がありましたらご自由にご利用下さい (^^)゚~   ( 1920x1080 )

a0185081_1425191.jpg
a0185081_1421980.jpg

飛びもの練習のお相手をしてもらいました。
a0185081_1431077.jpg
a0185081_1432182.jpg
a0185081_1433113.jpg

a0185081_1441621.jpg
a0185081_1442697.jpg
a0185081_1444355.jpg

a0185081_1445539.jpg
a0185081_145581.jpg
a0185081_1451647.jpg

a0185081_1452966.jpg
a0185081_1454080.jpg
a0185081_1455259.jpg

# by Bluenotejoy | 2016-12-10 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
a0185081_10445041.jpg

「ジーィ、ジリジリジリジリ」
アブラゼミの鳴き声が聞こえてきますね。
a0185081_10451514.jpg

木にとまったまま死んでしまったアブラゼミ
落ちていたら今頃は姿かたちなく土に還っていただろう。
ツブタケ類に寄生され12月になっても標本のように残っている。
このまま 「冬虫夏草」 になっていくのだろうか。
a0185081_10453531.jpg
a0185081_10461745.jpg

アブラゼミは北海道から九州まで広く分布する代表的なセミです。
体長はおおむね5~6センチでメスのほうが一回り大きい。
幼虫は卵から孵るとすぐに地面に潜り、木の根の樹液を吸って育ちます。
幼虫時代は6年前後、地中で脱皮を繰り返します。
羽化は日暮れからで背中から抜け殻を残して脱皮します。
羽化後の寿命は1週間程度といわれとても短いのです。
いち早く子孫を残すべく♂は懸命に鳴いているんですね。
a0185081_10464194.jpg
a0185081_10472065.jpg

# by Bluenotejoy | 2016-12-09 17:00 | 昆虫 | Trackback | Comments(0)
「ジッジッ」 のウグイスを探していると
「ジュリジュリジュリ、ツリリリ」 の軍団が!
a0185081_1210233.jpg

十数羽のエナガが怒涛の勢いで飛び回ります。
a0185081_12103496.jpg
a0185081_12105299.jpg

何はともあれ 数撃ちゃ当たる! で応戦しました\(^o^)/
a0185081_12111640.jpg
a0185081_12112772.jpg

体長14cmの半分は尾っぽ。
日本で一番小さい鳥は キクイタダキ で体重は5グラム前後
その次に小さいのがこのエナガで体重は8グラムほどです。
スズメは24グラムほどですから相当小さいですね。
しかも日本では一番短いくちばしの持ち主とか。
そこがかわいさの秘密かな。
a0185081_12115972.jpg
a0185081_1212921.jpg
a0185081_12121923.jpg
a0185081_12122973.jpg

あれ 蜘蛛食べた?
a0185081_12123994.jpg
a0185081_12125017.jpg

葦を割る子もいますが短いから大変そう?
a0185081_12132719.jpg
a0185081_12133739.jpg
a0185081_12134834.jpg
a0185081_12182160.jpg
a0185081_12183788.jpg


# by Bluenotejoy | 2016-12-08 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
a0185081_11125385.jpg

気がつけば長らくのご無沙汰で昨年の6月以来でした。
それにしても鴨たちが少ない!
撮るものがいません。
a0185081_11131487.jpg

ここでは唯一のお嬢さんだとか。
a0185081_11133483.jpg
a0185081_11134387.jpg
a0185081_1113521.jpg
a0185081_1114228.jpg

葦原でウグイスが地鳴きしています。
チョコマカなかなか撮らせてくれません。
a0185081_11142340.jpg

もう帰っちゃうの?
a0185081_11145833.jpg

# by Bluenotejoy | 2016-12-07 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
電車でも行けるというので会いに行って来ました。
片道一時間超えはギリギリ許容範囲です(爆)
出迎えてくれたのは 航空自衛隊 川崎 T-4 36-5709 です。
a0185081_18534150.jpg

近隣の尾白ちゃんは今年の3月いらいですね。
a0185081_1854840.jpg

再び会えて嬉しいぞ o(^▽^o)(o^▽^)o
a0185081_18544348.jpg
a0185081_18545310.jpg
a0185081_1855389.jpg

しかも喉元から胸にかけての見事なオレンジ色がかわいさ倍増!
a0185081_18553046.jpg
a0185081_18554027.jpg
a0185081_18555221.jpg
a0185081_1856384.jpg
a0185081_18561597.jpg

しかしまあチョコマカと忙しないです。
なおすべてノートリなので日の丸構図はご容赦下さい(笑)
a0185081_18563659.jpg
a0185081_18564517.jpg
a0185081_18565668.jpg
a0185081_1857752.jpg

橙色に染まったコナラとのコラボは最高ですね。
紅葉が落ちてしまうと魅力半減かも。
a0185081_18573569.jpg
a0185081_1857467.jpg

ちょっと離れた木へ
こんなアングルが好きです(笑)
a0185081_18575622.jpg

喉元が橙の♂が見られるのは関東ではまれとの事で大変な人気者になっています。
ちなみに「ニシだ! 西だ! 珍鳥だ!」の声が多い中、
モノの本によると日本で見られる大半が 「亜種ニシオジロビタキ」で
逆に 「亜種オジロビタキ」の方が珍らしいのだ! とか。

 下嘴が 「肉色」は ニシオジロビタキ(西尾白鶲)
 下嘴が 「黒色」は オジロビタキ

どちらもカワイイのでいいのですが、興味のある方はお調べ下さいね。
あまりにも落ち着きがなく満足な動画が撮れなかったのが残念!
a0185081_18591927.jpg

# by Bluenotejoy | 2016-12-06 17:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)